nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-12-17更新

【2020年】今年もっとも読まれた記事TOP5を発表!

ニュース

2020年も今日で最後。
今年は新型コロナの流行やオリンピック延期など様々な出来事があり、例年とは大きく違った1年となった人が多いのではないでしょうか?

STAY HOMEの呼びかけから、おうち時間を充実させようと料理を初めてみた人もいるかもしれません。

大晦日の今日は、2020年nominaでもっとも読まれた記事TOP5を紹介します!

見逃した記事はないかチェックしてみてくださいね!

(集計期間:2020年1月1日~2020年12月10日)
 

5位 炊飯器で炊くだけ!ねっとりあま〜いふかし芋を作ろう

第5位は、炊飯器で炊くだけでのねっとり甘いふかし芋の作り方を紹介した記事でした!

炊飯器にさつまいもとお水を入れて、電源を入れれば放っておくだけのレシピは、その手軽さから多くの人に読まれました。

冷凍できるので、たくさん作っておいてもOK!
半解凍して食べれば、アイスクリーム風のさつまいもが楽しめます。

 

4位 薬味だけじゃない!ご飯がススム大葉大量消費レシピ

第4位は、ご飯がススム大葉の消費レシピでした!

薬味として少し使っただけで、残りはダメにしてしまうことの多い大葉ですが、実は使い道はたくさんあります。

大量消費にも少し余ったときにもおすすめのレシピなので、ぜひお試しください!

 

3位 夏はもうすぐ!”酢キャベツ”で痩せる体づくりを始めよう

第3位は、ダイエッターさんにおすすめしたい酢キャベツの作り方や効果を紹介した記事でした。

美容・健康効果が高いとされるお酢と、食物繊維たっぷりのキャベツを使った酢キャベツは、ダイエット中はもちろん、健康のためにも食事に一品プラスしたいもの。

今年はキャベツが安いので、これを機に試してみてはいかがですか?

 

2位「1日1個のりんごは医者知らず」って本当?りんごの栄養と効率の良い食べ方

第2位は、りんごの栄養について管理栄養士さんが解説した記事でした。

旬の冬に安く手軽に食べられるりんごは、栄養もたっぷり!
栄養を余すことなく摂れる食べ方や、おいしいりんごの見分け方など、役立つ情報がいっぱいです♪

 

1位【裏ワザ】今すぐマネしたい!りんごの超簡単な切り方

第1位は、簡単なりんごの切り方を紹介したこの記事でした!

基本の切り方「くし切り」だけでなく、型抜きを使って簡単にタネと芯を取り除く「スターカット」の2種類を紹介しています。

朝ごはんやデザートなど食べる機会が多いりんごだからこそ、手軽に食べられるといいですよね♪
第2位のりんごの栄養についての記事と一緒にチェックしましょう!

 

良い年をお迎えください!

2020年もnominaの記事を読んでいただき、ありがとうございました!

2021年もみなさんの毎日の料理や食事に役立つ情報をお届けしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!