nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-12-22更新

ダイエッターさん必見!糖質大幅カットのカリフラワーライスを作ろう

おかず

 
主流となっているダイエット食のカリフラワーライスは、海外で冷凍食品としてスーパーで売られていることが多くあります。

糖質の多い白米に比べて糖質を大幅カットできるため、ダイエッターさんの中でも知っている人は多いはず。

今回はそのカリフラワーライスの基本的な作り方を紹介します。

 

 

材料
カリフラワー
1株
オリーブオイル
大さじ1
少々
レモン(あれば)
1切れ
作り方
  1. カリフラワーを細かく切り、ブレンダーなどに入れて細かくなるまで刻みます。
     

    ※ ここではハンドブレンダーを使って細かくしました。
     

  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、①を入れて炒めます。
  3. ある程度火が通ったら塩を振りかけ、お好みでレモンをしぼります。
     
  4. 混ぜながら軽く炒めたら、器に盛り付けて完成。

キヌアのような食感で、味はなんとなくじゃがいもを食べているような感じです。

お好みでシーズニングを少量振りかけて食べると、さらにおいしくなります。
また、ピラフやチャーハンなどにして食べるのも◎

量が多くできた場合は、ジップロックなどの袋に入れて、冷凍保存もできます。

カリフラワーは寒い冬が旬なので、おいしくて値段が安くなるこの時期に、ぜひ試してみてください!
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!