nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-06-10更新

【下味冷凍】節約と時短を叶える!鶏肉の下味冷凍レシピ

おかず

冷凍してしまえば日持ちするお肉は、安いときにたくさん買って保存しておくのが節約のコツ。
でも、忙しい毎日の中で解凍して、味付けをして…となると、少し面倒に感じてしまうのも事実です。

今回は、節約と時短の両方を叶える、鶏肉の下味冷凍レシピを紹介します!

 

時短!下味冷凍のススメ

下味冷凍とは、お肉や野菜にあらかじめ下味をつけてから冷凍する保存方法のことです。
使うときに解凍・加熱すればすぐに一品完成するので、忙しい日でも時短調理ができます。

また、下味冷凍は保存袋に入れて冷凍し、そのまま解凍して使うことができるので、洗い物が少ないのも魅力の一つです。

今回紹介するのは鶏肉の下味冷凍ですが、牛肉、豚肉、お魚など様々な食材を保存できます。

 

鶏肉の下味冷凍レシピ

スーパーで大量に安く売っていた鶏もも肉を、親子丼、鶏チリ、ネギ塩チキンの3種類にわけて下味冷凍をします。

それぞれ約2週間、冷凍保存ができます。
 

親子丼

材料(1人分)
鶏もも肉
150g
玉ねぎ
1/2個
☆醤油
大さじ1
☆みりん
大さじ1
☆酒
大さじ1
☆砂糖
大さじ1/2
☆水
50ml
(調理時)卵
2個

 

冷凍方法
  1. 鶏肉を切り分け、玉ねぎは皮をむいてくし切りにする。
  2. ジッパー付き保存袋に鶏肉と玉ねぎ、☆を入れ、揉み込む。
  3. 空気を抜きながら口を閉じ、冷凍する。

 

作り方
  1. 調理する日の前日に冷蔵庫に移し、自然解凍しておく。
  2. 解凍した①をフライパンで焼き、鶏肉に火が通ったら溶き卵で閉じる。
  3. ご飯の上に乗せて完成!

 

鶏チリ

材料(1人分)
鶏もも肉
150g
玉ねぎ
1/2個
☆ケチャップ
大さじ2
☆酒
大さじ1
☆豆板醤
小さじ1
☆砂糖
小さじ1/2
☆醤油
小さじ1/2
(調理時)水溶き片栗粉
片栗粉:小さじ1
水:小さじ2

 

冷凍方法
  1. 鶏肉を切り分け、玉ねぎは皮をむいてくし切りにする。
  2. ジッパー付き保存袋に鶏肉と玉ねぎ、☆を入れ、揉み込む。
  3. 空気を抜きながら口を閉じ、冷凍する。

 

作り方
  1. 調理する日の前日に冷蔵庫に移し、自然解凍しておく。
  2. 解凍した①をフライパンで炒める。
  3. 鶏肉に火が通ったら火を止め、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけて完成!

 

ネギ塩チキン

材料(1人分)
鶏もも肉
150g
ネギ
1/3
☆ごま油
大さじ1と1/2
☆酒
大さじ1
☆中華スープの素
小さじ1
☆塩コショウ
少々

 

冷凍方法
  1. 鶏肉を切り分け、ネギはみじん切りにする。
  2. ジッパー付き保存袋に鶏肉とネギ、☆を入れ、揉み込む。
  3. 空気を抜きながら口を閉じ、冷凍する。

 

作り方
  1. 調理する日の前日に冷蔵庫に移し、自然解凍しておく。
  2. 解凍した①をフライパンで炒める。
  3. 鶏肉がカリッと焼けたら完成!

 

時間がない日も簡単一品!

何食分も用意しておくのは大変そうと思うかもしれませんが、慣れればとっても安く簡単に準備ができる下味冷凍。

今日は疲れた!時間がない!という日に、役に立つこと間違いなしです!
ぜひお試しください。

 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!