nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-06-30更新

夏はもうすぐ!”酢キャベツ”で痩せる体づくりを始めよう

スタディー

ダイエット効果があるとして話題の「酢キャベツ」を知っていますか?

作り方はとっても簡単なのに、痩せる体づくりに効果ありと、トライしている人も多い酢キャベツダイエット。
暑さが本格化する前に、酢キャベツの効果と作り方をおさらいしておきましょう!
 

酢キャベツとは?

酢キャベツとは、その名の通りキャベツの酢漬けのこと。
千切りにしたキャベツに酢をかけて、数日置いておくだけでできる簡単レシピです。

美容・健康効果が高いとされる酢と、食物繊維たっぷりのキャベツを食前に食べることで、満腹感が得られ、どか食いや食べ過ぎを防ぐ効果があります。

また、酢漬けなので消費期限が1~2週間ほどと長く、作り置きしておくこともできます。
 

酢キャベツの効果

酢キャベツは満腹感を得られるだけでなく、栄養面でも優れています。
 

便秘解消

キャベツには食物繊維がたっぷり含まれています。
食物繊維は、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促す効果があります。

ほかにも、よく噛んで食べることで、満腹感が得られるだけでなく、あごの発育を促し、歯並びをよくする効果も期待できます。

また、酢に含まれる酢酸にも腸内環境を整える働きがあり、キャベツと合わせて整腸、便秘解消の助けとなります。
 

美肌効果

キャベツはビタミンCを多く含んでいます。
ビタミンCには、コラーゲンを作る働きや、シミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあり、美肌には欠かせない栄養素です。
また、肌の健康を保つには、便通を促し、腸内環境を整えることも大切です。
なので、ビタミンCと食物繊維を多く含むキャベツは、美肌のためにも積極的に食べたい食材なのです。

ほかにもビタミンCには、免疫力を高める効果もあります。

疲労回復

酢の酸っぱさのもととなるのは、酢酸やクエン酸などです。

これらは、食べたものの栄養を効率よくエネルギーに変える働きや、疲労の原因となる乳酸を分解する働きもあるため、疲労回復やスタミナアップが期待できます。

酢キャベツの作り方

材料
キャベツ
1/4個
小さじ1
100ml
作り方
  1. 水洗いしたキャベツを千切りにし、よく水気をきる。
  2. 保存袋にキャベツと塩を入れ、振ったり揉み込んだりして馴染ませる。
     
  3. しんなりしてきたら酢を入れる。
     

     
    このとき保存袋の空気を抜きながら口を閉じ、酢がキャベツに浸るようにする。
  4. 冷蔵庫で1~2時間置いたら完成!

冷蔵保存で1~2週間ほどを目安に食べきってください。

酢の強い酸味が苦手な人は、リンゴ酢などのフルーツ酢を使ってもOK!
よりまろやかな味わいになります。

酢キャベツで痩せる体づくり!

ダイエット効果はもちろん、疲労回復や美肌効果も期待できる酢キャベツ。
健康的に痩せるための体づくりとして、ぜひ取り入れてみてください。
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!