nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-07-14更新

冷凍できてアレンジもたくさん!万能ミートソースのレシピ

おかず

大人も子供も大好きなミートソース!

手作りのミートソースは冷凍保存できるため、時間があるときに作り置きしておくのが◎
パスタソースだけでなく、グラタンやオムライスなど使い道もたくさんあるのが魅力です。

今回はミートソースの作り方や冷凍保存の方法、アレンジをご紹介します!
 

ミートソースの作り方

材料:3~4人分
合挽肉
300g
玉ねぎ
小1個
にんじん
1/2本
セロリ
1/2本
カットトマト缶
1缶
にんにく
1片
オリーブオイル
大さじ1
☆ケチャップ
大さじ3
☆塩コショウ
少々
☆砂糖
大さじ1/2
作り方
  1. 玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくをみじん切りにする。
    (フードプロセッサーを使ってもOK!)
     
  2. フライパンにオリーブオイルを引き、カットした野菜を炒める。
     
  3. 野菜がしんなりしてきたら、挽肉を加えて炒める。
     
  4. 挽肉の色が変わったら、カットトマト缶と☆を加えて弱火〜中火で煮詰める。
    ※焦げ付かないように注意!
     
  5. しばらく煮詰めてお好みのとろみになったら完成!

 

ミートソースの冷凍保存

冷凍保存

ミートソースは、チャック付きの保存袋に入れて冷凍します。なるべく平たくして空気を抜きながら口を閉じましょう。
 

 
できたてのミートソースを冷凍する場合は、粗熱をとってから保存袋に入れます。

冷凍庫で保存した場合、約1ヶ月ほど保存することができます。

「粗熱をとる」ってどういうこと?理由と正しい取り方を覚えよう
 

解凍方法

冷凍したミートソースは、使いたいときに前もって冷蔵庫に移して解凍しておきます。
お昼ご飯で使う場合には前日の夜、夜ご飯に使う場合はその日の朝には冷蔵庫に移しておきましょう。

もっと早く解凍したいというときには、氷水を張ったボウルにつけておきます。

レンジで解凍する場合は、耐熱容器に入れたあと、ふんわりラップをかけて加熱します。
加熱しすぎると熱くなるので、様子を見ながら加熱しましょう。
 

ミートソースのアレンジ方法

ミートソースといえば、パスタを思い浮かべる人が多いと思いますが、用途はそれだけではありません!

パスタ以外にも、ご飯やパンと合わせたり、一品料理にアレンジすることもできます。
 

ナスのミートソースグラタン

食べやすい大きさにカットして焼いたナスとミートソースを交互に耐熱皿に盛り、チーズをかけてオーブンで焼けば簡単グラタンに!

ミートソースから作るとなると、少々手間のかかる料理ですが、作り置きがあれば時短レシピになります。
 

オムライス

ケチャップではなくミートソースとご飯を炒めて作るオムライスは、たくさんの野菜の旨味とひき肉で贅沢な味わいになります。

チキンライスに加える鶏肉や野菜をカットする手間が省けるので、忙しいときでも大満足なオムライスを作ることができます。
 

ミートソーストースト

食パンやバゲットにミートソースを乗せてトーストに!ゴロゴロと入ったお肉と野菜で、食べ応えたっぷりの一品です。

追加でチーズやありものの野菜をトッピングしてもOK!

 

手軽に本格ソースを楽しもう!

たっぷり作って冷凍しておけば、一皿で大満足のメインにも、本格風なおかずにもなるミートソース。

レトルトでは出せない野菜の旨味やごろっと食べ応えのあるお肉を、ぜひ手作りで味わってみてください!

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!