nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-04-23更新

【時短】詰めて焼くだけ!野菜たっぷりジューシーな肉詰めピーマン

おかず

子供にも大人にも年齢問わず人気の肉詰めピーマン。
ピーマンの旬は夏ですが、スーパーなどで通年買えるのも高ポイントですよね。
しかも肉詰めピーマンはご飯のおかずだけでなく、おつまみにもピッタリですし、お弁当にも使えちゃう優れものです。

でも、「どうもあの、肉がぼそぼそする感じが苦手なんだよなぁ……」と思っている方も多いはず!

そこで今回は、ジュワッとジューシーで従来の肉詰めピーマンよりお手軽・簡単、しかも節約にまでなってしまう「新・肉詰めピーマン」のレシピをご紹介します!
 

 

材料(2人分)

ピーマン
3個
ミニトマト
2~3個
ひき肉
50g
ピザ用チーズ
10g程度
サラダ油
小さじ1
1つまみ
ブラックペッパー
1つまみ
オイスターソース
小さじ2
100ml
作り方
  1. ピーマンを処理する
     

     
    ピーマンのヘタをとり、半分にカットします。種をざっと取り除きます。
    きれいに取り除く必要はありませんよ。ピーマンのわたや種には、ビタミンがたっぷり詰まっています!
  2. トマトをカットする
     

     
    トマトのヘタをとって洗ったら、スライスしてピーマンの中に入れます。ピーマン1つ(1/2カット分)にスライストマトをおよそ3~4枚入れます。
    入らなかったら無理に入れることはありません。
  3. チーズを入れる
     

     
    チーズをお好みの量入れます。
    あまり詰めすぎるとひき肉がしっかりくっつかなくなるので欲張りすぎないこと!チーズがない場合は入れなくてもかまいません。
  4. ひき肉でフタをする
     

     
    ひき肉はパックのまま塩とこしょうを振りかけ、ざっと混ぜます。
    具をつめたピーマンに、お肉で薄くフタをします。お肉を薄くすることで火が通りやすくなり、調理がいっそう手早くできますよ。
    ポイントは、フタをしたらてのひらで全体をグッと押し込むこと。そうすることで、お肉がピーマンにしっかりくっつきます。
  5. 焼く
     

     
    フライパンにサラダ油をひいて温めたら、お肉側を下にして焼きます。中火で1分程度です。
  6. 蒸し焼きにする
     

     
    お肉の表面に焼き色がつくくらいまで火が通ったら、水とオイスターソースをフライパンに投入!
    そのままフタをして2~3分ほど蒸し焼きにしたら完成です!

このレシピの魅力は、ピーマンのフレッシュな歯ごたえをしっかりと楽しめることと、お手軽に手早く作れること。
そして何よりも、噛んだ瞬間にトマトとチーズのジュースがあふれてくるジューシーさです!もちろんお肉のパサパサ感はまったくありません。

肉詰めピーマンに苦手意識を感じている方はぜひお試しください!
 
 

Pocket   はてブ   保存
MTWアキ

この記事を書いた人

MTWアキ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!