nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-05-13更新

【ヘルシー】ローズマリー香る!鶏ささみのハーブソテーのレシピ

おかず

肉料理をはじめ様々な料理に使われるハーブ「ローズマリー」は、集中力を高めるハーブとして知られているだけでなく、抗酸化作用があるため食べ物のもちをよくする働きがあります。

フレッシュ、ドライどちらも料理に使われ、スーパーでフレッシュなローズマリーが販売されているのも見かけるようになりました。

ハーブというと使い方がわからなかったり、料理にどのような風味がつくのか想像しづらかったり、初心者にはとっつきにくいイメージがある人も多いでしょう。

今回は、ハーブを使った料理を作ったことがない人にもおすすめしたい鶏ささみのハーブソテーのレシピを紹介します!
 

 

材料(2人分)
鶏ささみ
4本
にんにく
1片
ローズマリー(生)
1本
マリネ液
☆オリーブオイル
大さじ1
☆レモン
小さじ1
☆塩
小さじ1/2
☆コショウ
少々
作り方
  1. 鶏ささみは筋を取り、半分に切れ目を入れて開く。
    にんにくはスライスにして、ローズマリーはほぐしておく。
     
     
  2. バットやポリ袋に①のにんにくとローズマリー、☆の調味料を入れよく混ぜ合わせたら、鶏ささみを漬けて10分ほど置いておく。
     
  3. フライパンを中火に熱し、②をマリネ液ごと焼く。
     
  4. 両面に焼き色がついたら、お皿に盛って完成!
     

焼いている途中から、ローズマリーの爽やかな香りとにんにくの香りで食欲がそそられます!

ささみを焼いたあと、そのままお好みの付け合わせ野菜を軽く炒めると、お皿も華やかになります。

ぜひお試しください!

nominaでは、ほかにもローズマリーを使った簡単レシピを紹介しています!


 

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!