nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-04-23更新

【スープジャー弁当】旬の野菜がおいしい♪ソーセージのポトフレシピ

スープ

初夏は野菜がおいしい季節!
今回は、旬の新じゃがと新玉ねぎを使ったポトフを作ってみました。

スープジャー弁当なので朝に作ってもあったかランチを楽しめます!
ゴロゴロと野菜がたくさん入っていて食べ応えも抜群です。

家にある簡単な食材でできるので重宝するランチメニューをぜひ!
 

 

材料(300ml)
新じゃが
1個
新玉ねぎ
1/2個
人参
1/2個
ソーセージ
80g
ベーコン
40g
コンソメ(顆粒)
小さじ1
200ml
生姜チューブ
3cm
塩こしょう
適量
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れ、あらかじめ予熱しておく。
  2. じゃがいも、人参を乱切りにし、耐熱容器に入れて電子レンジ(600W)で3分加熱する。
    ベーコンは短冊切り、玉ねぎはくし切りにする。
     
  3. 鍋に②を入れ、水とコンソメ、生姜チューブを入れる。
     
  4. 中火で10分ほど煮て、最後に塩こしょうで味を整える。
     
  5. ①のスープジャーの熱湯を捨て、スープを注いで完成!

簡単ステップで時短ランチ!パセリで彩ればより華やかになります。
通年販売されているじゃがいもと玉ねぎですが、新じゃがや新玉ねぎの旬は3~6月頃だと言われています。
旬を迎えた野菜は、通年売られているものよりも栄養価が高く、ギュッとおいしさが詰まった野菜となっています。

少し変化を加えたいときは、じゃがいもの代わりにさつまいもを使うのもおすすめ!
ほんのり甘いやさしい味も楽しめます♪

【簡単時短レシピ】ほくほくさつまいもが美味しいポトフ

 

 

*今回使用したスープジャーの紹介


THERMOS 真空断熱スープジャー/JBT-300
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!