1周年

nomina

もったいない野菜をドリンクに

2019/09/13更新

さっぱり食べれて健康美人☆あさりとトマトのうま味スープ

スープ

日本では古くから食べられてきた食材、あさり。
美容と健康に良い栄養素がたっぷりと含まれているあさりは、小さいながらに旨味成分がぎゅぎゅっと詰まってます。

そんな栄養素を無駄にせず摂るには、汁物や煮汁がおススメ!

今回はそんなあさりとトマトの酸味がマッチしたさっぱり味のスープのご紹介です。
 

あさりの栄養素


パスタや酒蒸しなどで食卓に上るあさりには、カルシウムやカリウム、亜鉛、鉄などのミネラルが豊富に含まれています。
亜鉛や銅は血行をよくする働きがあるため、肌ツヤや髪の再生などにも有効であり、美容の強い味方です。

血液の赤血球を作るうえで必要な鉄分も多く含まれており、生成に働くビタミンB12の含有量は貝類の中でもトップです。
貧血になりがちな人や妊婦・授乳中の方にも最適だと言われています。

他にも、あさりにたっぷり含まれているタウリンは、血中コレステロールを抑制し、血液をサラサラにする働きを持ちます。

 

 

材料
あさり
100g
プチトマト
10個
600ml
固形コンソメ
1個
醤油
大さじ1
パセリ
適量
作り方
  1. 調理する前に、あさりを海水程度の濃度の塩水にあさりを浸し、2~3時間を目安に砂抜きをする。
  2. 鍋の中に水を入れ、砂抜きしたあさりを入れる。
    鍋に蓋をし、あさりがすべて開くまでひと煮立ちさせる。
  3. 灰汁を取り、トマトと固形コンソメ、醤油を入れ、弱火で2~5分程度煮る。
  4. 器に盛りつけ、パセリで飾れば完成です!

あさりとトマトの相性は抜群!

トマトの持つビタミンCはあさりの持つ鉄分の吸収を手助けしてくれるなど、あさりとトマトは相性がいい食材です。
パセリの代わりに大葉を使用すれば、より香り豊かなスープに様変わりしますよ!ぜひ試してみてください!
 

Pocket   はてブ   保存
ヤマ

この記事を書いた人

ヤマ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!