nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-03-10更新

柔らかくて甘みたっぷり!丸ごと焼きキャベツのスープ

スープ

4~6月ごろに収穫される春キャベツは、みずみずしく柔らかな葉が特徴で、サラダなどの生食がおすすめです。

一方、11~3月に食べごろを迎える冬キャベツは、葉が固く結球していて煮崩れしにくいため、ロールキャベツやポトフなど煮込むと甘みがましておいしくなります。

今回は、くし切りにした冬キャベツを丸ごと使ったスープのレシピを紹介します。
煮込む前に焼き目をつけることで、香ばしさと甘みがおいしいスープになります。
 

 

材料(1人分)
キャベツ
1/8玉
ベーコン
20g
コンソメ顆粒
小さじ1
黒コショウ
少々
粉チーズ
少々
オリーブオイル
適量
200ml
作り方
  1. キャベツは芯が残るようにくし切りにする。
    ベーコンは食べやすい大きさにカットする。
     
  2. 熱したフライパンにオリーブオイルを引き、①のキャベツを焼き目がつくまで両面焼き上げる。
     
  3. 鍋に水とコンソメ、ベーコン、②のキャベツを入れ、蓋をして弱火で煮込む。
     
  4. キャベツが芯まで柔らかくなったらお皿に盛り、お好みで黒コショウと粉チーズを振って完成!
     

じっくり煮込んだキャベツは、柔らかく甘みもたっぷり!
インパクトのある見た目で、食卓を楽しく華やかに彩ります。

 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!