nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-09-10更新

【離乳食後期〜】大人のおかずにも◎レンジでもちもちレンコンボール

おかず

 
食物繊維やビタミンCなど栄養豊富で離乳食に取り入れたいレンコン。
赤ちゃんにとっては少し食べにくい食材ですが、すり下ろしてあげることで食べやすくなります。

そこで今回は、大人のおかずにもなる、もちもちレンコンボールレシピの紹介です。

電子レンジで簡単に作れ、そのまま冷凍保存もでき、手づかみ食べもしやすい、一石三鳥のレシピです!
 

 

材料
レンコン
3節
にんじん
1/4個
だし汁(子供用)
大さじ1
めんつゆ(大人用)
大さじ3
青ネギ(大人用)
適量
塩(大人用)
少々
作り方
  1. レンコンは皮を剥き、酢水に5分ほど浸したら、すり下ろし軽く絞って水気を切ります。
    レンコンの下処理方法
     
     

     

  2. 皮を剥いたにんじんは、①の上からすり下ろし、混ぜ合わせます。
    水気が出た場合、再度軽く絞ります。
     
     

     

  3. 大人用の青ネギは3~5mm幅に切っておきます。
  4. 手のひらほどの大きさに切ったラップに、小さじ1分の②をのせ、丸くなるようにラップで包んで絞ります。
    大人用は塩を振って混ぜ、大さじ1の量をのせて、同じように包んで絞ります。
     
     

    ※ 絞り過ぎると水分が漏れてきてしまうので、適度に絞ります。

    子供用のレンコンボールを多めに作って保存する場合は、加熱する前にラップに包んだままタッパーなどに入れて冷凍保存します。(1週間以内に食べきると安心です。)
     

  5. 耐熱皿に④をのせ、電子レンジ(600w)で3~4分加熱します。
     
  6. ラップを広げて形が崩れないようだったら、軽く絞り直し形を整えて器に盛ります。
     
     
  7. ⑥に温めただし汁またはめんつゆをかけ、大人用には青ネギをのせて完成。

加熱する前、ラップで包むときは形を気にせず適当でOK!
火を使わず、洗い物も少ないので忙しい時にもぴったりです。

にんじんの他にも、マッシュ状にした枝豆やとうもろこし、すり潰したほうれん草などの野菜に変えたり、2種類の野菜を使うと、バリエーションや彩が増やせます。

ぜひ試してみてください。

 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!