nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-03-27更新

【スープジャー弁当】レンジでおこげを作る♪あったか中華おこげスープ

スープ

おこげにアツアツのあんがかかった中華おこげは、中華料理店での人気の定番メニューです。
エビや豚肉、野菜などが入ったアツアツのあんをカリカリのおこげは、大人も子どもも関係なく、好きだという人が多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、カリカリのおこげにとろっとしたあんがおいしい♪簡単にできる本格中華スープのレシピです。
電子レンジを上手に使えば簡単におこげを作れて、ランチをワンランク上にできますよ。
 

 

材料(300ml)
ごはん
150g(お茶碗1杯分)
小松菜
20g
にんじん
20g
えのき
20g
豚バラ肉
30g
冷凍えび
20g
1個
150ml
鶏がらスープの素
小さじ1
醤油
大さじ1
水溶き片栗粉
各大さじ1
ごま油
小さじ1
塩コショウ
少々
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れ、あらかじめ予熱しておく。
  2. 耐熱皿にクッキングシートを敷き、平らにごはんを広げ、電子レンジ(600W)で7分加熱しておこげを作る。
  3. 豚バラ肉を食べやすい大きさに切り、にんじんは短冊切り、しめじの石づきを切って小房に分け、小松菜は4~5cmの長さに切る。
  4. 鍋に水とにんじん、鶏がらスープの素を入れ、煮立ったら豚バラ肉を加える。
  5. にんじんが柔らかくなったら醤油、小松菜、冷凍えび、えのきを加え、中火で5分ほど煮る。
  6. 水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を回し入れる。
  7. ごま油と塩コショウで味を整えたら中華スープの完成!
    食べるときにおこげを割り入れながら食べると、おいしさがUPします。

春まっさかりと言えど、風が強く寒い日もしばしばあります。
パリッとおいしいおこげと中華スープでホッと一息、あたたまりましょう♪

 

 

*今回使用したスープジャーの紹介


THERMOS 真空断熱スープジャー/JBT-300
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!