nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-03-12更新

【スープジャー弁当】小松菜と新じゃがでつくるクリームパスタ

スープ

気候が暖かくなり、いよいよ春も近づいてきました。
環境も変わり、新生活がはじまる方もいらっしゃることかと思います。

春になると、スーパーで新じゃがを見かけることが増えます。
収穫してすぐに出荷される新じゃがは、従来のものに比べ皮が薄く、みずみずしいのが特徴です。
また一般に新じゃがは普通のじゃがいもよりもビタミンCが多く、その量はおよそ4倍だと言われています。

今回は、そんな新じゃがを使用したスープジャー弁当のレシピのご紹介です。

新じゃがとベーコンがおいしい、春先にピッタリのランチレシピです。

 

 

材料(300ml)
じゃがいも
1/2個
小松菜
40g
にんじん
40g
ハーフベーコン
2枚
フジッリ
10g
バター
5g
牛乳
150ml
コンソメ(顆粒)
小さじ1
粉チーズ
適量
塩コショウ
適量
パセリ
トッピング用
作り方
  1. 事前準備としてスープジャーに沸騰した熱湯を入れ、蓋をして5分程度放置しておく。
  2. ベーコンとにんじんを短冊切り、小松菜は根を切り落として食べやすい大きさに、じゃがいもは皮をむいて1㎝の角切りにしておく。
  3. じゃがいもは耐熱容器に入れラップをし、電子レンジ(600W)で2分温める。
  4. 鍋にバターとにんじんを加え、しんなりしたらベーコンとじゃがいもを加える。
  5. 火が通ったらコンソメと牛乳を加え、中火で5分ほど煮込む。
  6. 小松菜を加え、塩コショウと粉チーズを入れて味を整える。
  7. スープジャーのお湯を捨て、フジッリを入れ⑥を流し込み、3時間ほど保温すれば完成!

新じゃがじゃなく普通のじゃがいもでも、もちろんおいしく作れます。
じゃがいもと粉チーズの塩気がマッチしていて、満足のランチになること間違いなし!

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

*今回使用したスープジャーの紹介


THERMOS 真空断熱スープジャー/JBT-300
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!