nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2022-06-07更新

材料3つで作る!アレンジ多彩で素材の甘み100%活かした蒸しかぼちゃ

もう一品

 

作り置きでも重宝されるかぼちゃは、そのままでもアレンジしてもおいしく食べたいですよね。
そんなときは塩と水だけで作る、素材の甘みを引き出した蒸しかぼちゃがオススメです!

 

 

材料
かぼちゃ
1/4個
2つまみ
適量
作り方
  1. かぼちゃを食べやすい大きさにカットし、皮目は火が通りやすいよう軽く削いでいく。
     
  2. 鍋にかぼちゃを入れたら塩をまぶし、全体にからめたら皮目を下にして並べる。皮目が浸かる程度の水を入れ、フタをして10分中火にかける。
    加熱中に鍋の水が無くなったら水を追加する。
     
  3. かぼちゃに火が通ったら火を止める。
    鍋底に水分が残っていればキッチンペーパーで軽くぬぐい、粗熱が取れるまでフタをしたまま蒸らして完成。
     

すぐに召し上がらないときは鍋にフタをしたままで保存しておくと、かぼちゃのしっとり感を損なわずおいしく頂けます。

かぼちゃの旨みを最大限に引き出しており、余分な味付けをしていないので、スープやサラダなどアレンジ多彩です。
ぜひお試しください!

 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
ひさお

この記事を書いた人

ひさお

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!