nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-07-29更新

揚げずに簡単!なすの揚げ浸し風の作り方

もう一品

なすの揚げ浸しは、出汁が浸みてトロトロで絶品!
でも、油をたくさん使う揚げ物は気軽に作りづらいだけでなく、今の季節は暑くて特にめんどう!

手軽に揚げ浸しを楽しみたいときには、少し多めの油で揚げ焼にして作るのがおすすめです。

揚げて作るより使う油の量も少ないので、少し余った野菜でできるのも嬉しいポイント。
とっても簡単に作れて、ご飯にもお酒にも合う1品です。
 

 

材料(1人分)
なす
1本
めんつゆ
大さじ4 (60ml)
生姜チューブ
3〜5cm程度
白いりごま
適量
サラダ油
適量
作り方
  1. 水洗いしたなすのヘタを取り除き、乱切りにしたら、水につけてアクを抜く。
     
  2. フライパンにサラダ油を多めに引き、水気を切った①のなすを焼く。
     
  3. ボウルにめんつゆと生姜チューブを混ぜておく。
     
  4. なすに火が通り、焼き色がついたら③のボウルに浸す。
     
  5. めんつゆがしっかり馴染んだら、お皿に盛り付けごまを振って完成!
     

めんつゆを使うことでより簡単なレシピになっています。
お好みでポン酢をかけても、さっぱりおいしく食べられますよ。

今晩のおかず、おつまみに、ぜひお試しください!
 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!