nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-04-28更新

【簡単レシピ】忙しい時のパパッと副菜!きゅうりと卵の三杯酢和え

もう一品

みなさんは「三杯酢」をご存知ですか?
和食などに使われることも多い三杯酢は、酢と醤油、みりんや砂糖を同じ割合で作った合わせ酢のひとつです。
三杯酢と呼ばれる由来は、昔は盃で1杯ずつ測って合わせ、合計3杯で作っていたことから。
現在でも南蛮漬けやところてんなどで使われていたりと、便利な合わせ酢です。

今回は、そんな三杯酢を使用したパパッと簡単副菜レシピのご紹介!
メインのおかずの合間に作れるので、忙しい日でもおすすめです。
 

 

材料
きゅうり
1本
2個
小さじ1
小さじ2

三杯酢

☆酢
大さじ1
☆砂糖
大さじ1
☆醤油
大さじ1
作り方
  1. きゅうりはスライサーなどで薄切りにして塩をまぶし、10分ほど放置する。きゅうりをギュッと絞り水気を切っておく。
     
  2. 溶いた卵に砂糖、酒を加えてよく混ぜ、熱したフライパンで炒り卵を作る。
     
  3. ☆の調味料を合わせて三杯酢を作り、ボウルにきゅうり、炒り卵を入れる。
     
     
  4. よく混ぜ合わせれば完成!
     

お好みでうなぎをプラスすれば豪華に仕上がります。
酸っぱいものが苦手な方はお酢の量を調節してみてください。

包丁を使わないのも、嬉しいポイント。
ぜひ試してみてくださいね!
 

Pocket   はてブ   保存
ヤマ

この記事を書いた人

ヤマ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!