nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-08-31更新

いつもの味にピリ辛アクセント!おつまみにもなる半熟味付け卵

もう一品

 
味付け卵はそのままおかずになったり、トッピングや味付けたまごを使ったポテトサラダなど、使い道はさまざま。

今回はいつもの味付けにプラスして、ピリ辛の半熟味付け卵レシピを紹介します。
 

 

材料
4個
長ネギの青い部分
1本分
☆醤油
大さじ4
☆砂糖
大さじ1
☆酒
大さじ2
☆水
大さじ4
☆にんにくチューブ
2cmほど
☆コチュジャン
小さじ1
☆豆板醤
小さじ1
一味唐辛子
適量
作り方
  1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かしておきます。
  2. 長ネギは青い部分を切り落として、砂を綺麗に洗い流します。
     
  3. ☆の材料を鍋に入れてよく混ぜ、長ネギの青い部分を入れて沸騰してきたら火を止めて冷ましておきます。
     
  4. 卵の殻に小さな穴を開けるか殻にヒビを入れて、おたまに乗せてそっと①の沸騰しているお湯の中に入れます。
    5分半〜7分半ほど、お好みの硬さに茹でます。
     

    ※ ここでは7分茹でました。
  5. 茹でた卵は冷水につけて冷まし、殻をむいて保存袋に入れたら②のタレ、一味唐辛子を入れて空気を抜いて口を閉じます。
     
  6. 冷蔵庫で3時間以上おいて、味が染み込んだら完成。
     

1日以上漬けておくと味が濃くなりすぎてしまうので、ある程度味が染みたら液から取り出して保存すると◎
半熟卵なので3日以内に食べ切ると安心です。

食べる際に追加で一味唐辛子を振りかけてもOK。
ピリ辛で、おつまみにもぴったりですよ。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

旦那との食事の好みが合わない…イヤイヤ期真っ最中の2歳の子供に料理を作っても食べてもらえない…献立を考えるのが面倒すぎる…そんな日々の中でも、家族のため懸命にごはんを作り続ける、食育実践プランナー。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!