nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-04-14更新

忙しくても野菜とお肉がたっぷり食べられる!簡単甘辛豚丼のレシピ

おかず

 
忙しい日や時間がないときのご飯は、短時間でできて洗い物も少ない丼ものがおすすめ。

今回は簡単に作れて、野菜も取れる甘辛豚丼のレシピを紹介します。
フライパンひとつでぱぱっと作れちゃいます!
 

 

材料(2人分)
豚こま肉
300g
長なす
1本
レタス
1〜2枚
ミニトマト
2個
(あれば)青ネギ
適量
卵黄
2個
☆醤油
大さじ2
☆酒
大さじ1
☆みりん
大さじ1
☆砂糖
小さじ1
片栗粉
適量(大さじ1程)
塩・胡椒
適量
オリーブオイル
大さじ2
サラダ油
適量
白米
適量
作り方
  1. 食材を切ります。
    なすは下手を切り取り、輪切りにします。
    ※ ここでは縞模様になるようにピーラーで皮を剥いています。
     

    レタスは食べやすい大きさにちぎり、ミニトマトは半分に、あれば青ネギを小口切りにします。。
     

    豚こまが大きければ、食べやすい大きさに切ります。

  2. ☆の調味料を合わせ、砂糖が溶けるまで混ぜ合わせます。
     
  3. フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて熱し、①のなすを並べ塩・胡椒を振ります。
    なすに焼き色がついたら裏返し、オリーブオイル大さじ1をいれて塩・胡椒を振り、色がつくまで焼いたら取り出しておきます。
     
  4. 豚こまに片栗粉をまぶし、全体に馴染ませます。
     
  5. ③で使ったフライパンにサラダ油を適量入れ、豚こまを炒めます。
    色がついてきたら☆のタレを入れて、タレがとろとろになるくらいまで煮詰めたら火を止めます。
     
  6. 器にご飯を好みの分量入れ、レタス、⑤の豚肉、③のなす、ミニトマトを盛り付け、青ネギを散らし、卵黄をのせたら完成。
     

豚肉の味は少し濃いめですが、レタスと一緒に食べるとちょうどよく、おいしいです。
付け合わせの野菜は、ブロッコリーやししとう、アスパラガスなど他の野菜でもOK

一品料理でも、バランスのいい食事ができますが、わかめのお味噌汁などを加えると、さらにバランスの取れた食事になります!

ぜひお試しください。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

旦那との食事の好みが合わない…、2歳の子供に料理を作っても食べてもらえない…そんな日々の中でも、家族のため懸命にごはんを作り続ける。 食育実践プランナー。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!