nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-11-06更新

お刺身で作るサーモンカルパッチョとカツオの和風カルパッチョレシピ

おかず

 
イタリア料理の前菜で、薄くスライスされた生の牛肉や魚をEXVオリーブオイルやレモンジュースなどにつけたカルパッチョ。

家でも簡単に作れ、パーティー料理やおもてなし料理の他にも、普段のおかずとして最適です。

今回は基本的なサーモンのカルパッチョと、カツオのたたきを使って和風にアレンジしたレシピを紹介します。

お刺身パックを使うので、ソースを作って盛り付けるだけの簡単レシピです!
 

サーモンカルパッチョ

材料
お刺身サーモン
1〜2パック
玉ねぎ
1/4個
小さじ1
ソース
 
☆レモン汁
大さじ2
☆オリーブオイル
大さじ2
☆砂糖
小さじ1/2
☆塩
小さじ1/2
☆胡椒
適量
作り方
  1. 玉ねぎはスライサーで薄くスライスしたら、水と酢小さじ1を混ぜたボウルに入れて漬けておきます。
     
     
  2. ☆を材料を混ぜて、ソースを作ります。
    サーモンのカルパッチョは、あればソースにレモンの皮を剃って入れると、レモンの香りが引き立ってさらにおいしくなります。
    ※ サーモンのカルパッチョは、塩をクレイジーソルトまたはマジックソルトに変えても◎
  3. お皿にお刺身サーモンと①の玉ねぎを盛り付け、②のソースをかけたら完成。

 

カツオの和風カルパッチョ

材料
カツオのたたき
1〜2パック
玉ねぎ
1/4個
パプリカ
1/2個
かいわれ大根
1/2束
ミニトマト
3個
ソース
 
☆ごま油
大さじ2
☆醤油
大さじ1
☆ポン酢
大さじ1
☆レモン汁
小さじ1
☆生姜チューブ
2cm
作り方
  1. 野菜をカットします。
    玉ねぎはスライスして、水と酢小さじ1を混ぜたボウルに入れて漬けておきます。
     
     

    パプリカは半分にカットしてヘタと種を取り除いたら、スライサーで薄くスライスします。
     
     

    かいわれ大根は3等分にカットします。
     
     

    ミニトマトは半分にカットします。
     

  2. ☆を材料を混ぜて、ソースを作ります。
  3. お皿に、スライスした玉ねぎとパプリカをひき、カツオのたたき、ミニトマト、かいわれを盛り付け、②のソースをかけたら完成。
     

パッとできる便利な一品

野菜も一緒に摂れるカルパッチョ。

今回紹介したサーモンのカルパッチョは玉ねぎだけでしたが、好きな野菜を入れてサラダ感覚にしても◎
好きな野菜や冷蔵庫に入っている野菜を使うことができます。

また、野菜を入れないでお魚だけや、ツマを入れてもOK!

カルパッチョソースは、他のお魚でもおいしくいただけるので、気軽にアレンジすることができます。

パパッとできるので、ボリュームのあるサラダが欲しいときや、お酒のお供、もう一品欲しいときなど、色々な場面で活躍します。

ぜひお試しください。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!