nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2019-03-12更新

食べ応えバッチリ!ミックスベリーのスムージーボウル

ジュース

スムージーの新しい食べ方として人気のスムージーボウル

ドリンクとして飲むスムージーとは少し違い、グラノーラやフルーツをトッピングした「食べるスムージー」になります。

スムージーより満腹感があり、朝食やヘルシーなデザートとして広まっています。

見た目がとても綺麗でSNSなどでも人気ですが、実際に作るのは難しそうですよね。

今回は、4種類のフルーツで簡単にできるスムージーボウルのレシピを紹介します。

ビタミンと食物繊維がたっぷり入っているため、美肌効果も期待できます。
 

 

材料(1杯分)
ブルーベリー
60g
バナナ
1本
いちご
8粒
キウイ
1個

 

作り方
  1. キウイの皮をむき、半分にカットします。
    半分はスムージー用に1口大に、もう半分はトッピング用にスライスします。
  2.  


     

  3. バナナは皮をむき、トッピング用に3~4スライスほど残し、あとは一口大にカットします。
  4.  


     

  5. いちごはヘタを取り、トッピング用に2~3粒残し、残りはミキサーに入れます。
  6.  


     

  7. ブルーベリーも同様に、トッピング用に7粒ほど残し、残りはミキサーに入れます。
  8.  


     

  9. スムージーようにカットした、キウイとバナナをミキサーに入れ、滑らからになるまで撹拌します。
  10.  


     

  11. スムージーをボウルに移し、残しておいたトッピング用のフルーツを盛り付けたら完成です。
     

  12.  


     

ブルーベリーやいちごは、冷凍のものでもフレッシュなものでも美味しく頂くことができます。

簡単に揃う材料で、見た目も可愛いスムージーボウルができるので、ぜひ作ってみてくださいね!

 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!