nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-03-06更新

【離乳食】ミルク消費レシピ!砂糖不使用のイチゴミルク寒天で安心手作りおやつ

離乳食

離乳食後期から食べられる寒天は、海藻からできているためアレルギーの心配が少ない食材です。

口の中で溶けないため、のどに詰まらないか心配になりますが、水分量で硬さを調整でき、汁物を固めて食べやすくしたり、デザートやおやつにもなるので重宝しますよ!

今回は、寒天パウダーを使ったイチゴミルクゼリーの紹介です。

1歳までに飲むミルクが大量に余りそうなので、ミルクを消費させたく作りました!
ミルクを使っているので砂糖は使わず、自然な甘味のゼリーです。

 

 

材料
ミルク
160g
イチゴ
4粒
みかん
4房
寒天パウダー
2g
150ml(∼240ml)
作り方
  1. ミルクを準備しておきます。
  2. 鍋に水と寒天パウダーを入れ、かき混ぜながら中火にかけます。
    ※柔らかめにしたい場合は、水の量を調整してください。
  3. 沸騰したら弱火にし、さらに2分加熱します。
    ※この間もずっとかき混ぜます。
  4. 火を止め、ミルクを入れ軽くかき混ぜ、粗熱を取ります。
  5. イチゴは洗ってヘタをとり、寒天を入れる耐熱容器の中で潰します。
    ※イチゴミルクのようにするため潰していますが、お好みでイチゴをスライスにしてもOK!
  6. ④を⑤の容器に流し込み、軽く混ぜます。
  7. みかんは薄皮を剥き(缶詰の場合はそのままで)、4等分程に分けて⑥の容器に散らすように入れます。
  8. ⑦の容器にラップや蓋をして冷蔵庫で冷やし、固まったら完成。

11ヵ月で下の歯2本しか生えていない我が子は、あまり噛まずにすぐ飲み込んでしまいますが、寒天はちゃんともぐもぐして食べてくれました。

冷蔵庫で2∼3日は日持ちするので、3等分にしておやつや食後のデザートとしてあげてください!
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!