nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

公開日:2021-12-18

家にある材料で気軽に駄菓子を作ろう!懐かしの「きな粉棒」のレシピ

スイーツ

 
昔懐かしの駄菓子の一つ、きな粉棒。
栄養豊富なきな粉に、砂糖やはちみつを加えるだけで簡単に作れるのです!

今回は、お家に普段ある材料を使って作る、きな粉棒の作り方を紹介します。

作るのに時間や手間がかからず、食べ切れる量なので、気軽にいつでも作れるレシピです。
 

 

材料
きな粉
20g〜
砂糖
小さじ5(大さじ1と2/3)
はちみつ
小さじ1/2
大さじ1
作り方
  1. 耐熱ボウルに水と砂糖を入れて混ぜ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で1分加熱する。
    軽く混ぜたら再度1分加熱、混ぜたら追加で30秒加熱する。
     

    ※ ここではきび砂糖を使いました。
  2. ①にはちみつを混ぜたら、きな粉20gを入れてゴムベラなどを使ってよく混ぜる。
     
  3. お味噌のようなテクスチャーでまとまってくるまで、様子を見ながらきな粉を加える。
     

    ※ ここでは全部で23gのきな粉を混ぜました。
  4. ラップなどを使って③を細長く整形したら、周りにきな粉(分量外)をつける。
     

    ※ ラップにくっつくようでしたら、きな粉を薄くまぶしてください。
  5. 4cm長さほどに包丁で切り、爪楊枝にさしたら完成。
     

爪楊枝にささなくても太めの円柱を作り、1cm幅ほどの斜め切りにして飴にしても◎
親子で一緒に作ることができるので、好きな形にするのも楽しいですよ。

今回は家にある材料で作りましたが、水あめがあれば、水あめとはちみつを混ぜて温めたものに、きな粉を混ぜるだけなので、もっと簡単に作れます。
また、砂糖と水は入れずに、はちみつや黒みつだけを混ぜて作ってもおいしいです。
お好みで材料を変えてみてください。

時間が経つと固くなってくるので、その日のうちに食べ切りましょう。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

旦那と食事の好みが合わない…
気分や食材でご飯を食べてくれない3歳の娘…
献立を考えるのが面倒すぎる…
そんな日々の中でも、家族のため懸命にごはんを作り続ける、食育実践プランナー。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!