nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-08-28更新

材料は3つだけ!ミキサーを使わない簡単バジルペーストのレシピ

スタディー

 
バジルが余ったとき、バジルペーストにすると使い勝手が良く、生のバジルよりも日持ちするのでおすすめ。

でも、ミキサー出して、松の実買ってと、ちょっと面倒ではないですか?

そこで今回は、思い立ったとき気軽に作れるバジルペーストのレシピを紹介します。

ミキサーも松の実も使わない、3つの材料だけのお手軽な作り方です。

 

 

材料
バジル
40g
にんにく
小2かけ
EXVオリーブオイル
大さじ2~
作り方
  1. バジルペーストを入れる保存容器は、煮沸消毒しておきます。
  2. にんにくは皮を剥いて根の部分を切り落とし、芽を取り除いたらみじん切りにします。
     
     
  3. バジルは水でよく洗い、キッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。
    しばらくおいて、少し乾燥させます。
     
     
  4. ②のバジルを包丁である程度みじん切りにしたら、すり鉢に入れてすり潰します。
     
     
  5. ①のニンニクを加えてすり潰しながら混ぜたら、EXVオリーブオイル大さじ1を加えます。
     
     
  6. 具材をある程度すり潰したら、EXVオリーブオイルを追加で大さじ1加えて潰しながら混ぜます。
     
     
  7. みじん切りのニンニクがすり潰されて見えなくなったら、保存用の容器に移し、バジルが完全に浸かるまでEXVオリーブオイルを足して完成。
     

    冷蔵庫で保管して、1週間以内に使い切るようにしましょう。

すり鉢がない場合は、包丁で細かく切り刻むだけでもOK。
にんにくは擦りおろして具材をボウルに入れ、EXVオリーブオイルと混ぜ合わせ、容器に移します。

塩・胡椒を入れていませんが、十分おいしいバジルペーストです。
物足りないという人は、お好みで塩・胡椒を加えてくださいね。

作ったペーストは、パスタやサラダの他にも、ローストビーフやサンドイッチ、クラッカーなどに塗って食べると、高級感のある味になり、とってもおいしいです!
ぜひ試してみてください。

 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!