nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-09-07更新

和食で味わう旬の味!めんつゆで作る彩り野菜の揚げ浸し

もう一品

余っている野菜で作ることができる野菜の揚げ浸し。

揚げ物は面倒に感じてしまうかもしれませんが、少ない油でも作ることができ、漬けダレはめんつゆで簡単に作ることができます。

保存がきくので、週末の作り置きにもぴったり!
彩りのある野菜で常備菜を作ってみましょう。
 

 

材料
ズッキーニ
1本
パプリカ
1/2個
なす
1本
オクラ
4本
適量
☆めんつゆ
200ml
☆生姜チューブ
3~4cm
☆鷹の爪
1本
作り方
  1. オクラはガクを取り除き、板ずりする。
    なすは乱切りにしたら5分ほど水に晒し、水気を拭き取る。
    パプリカとズッキーニはお好みの大きさにカットする。
     
  2. ☆を混ぜ合わせる。
     
  3. フライパンに多めに油を引き、170℃に熱したら野菜をしんなりするまで素揚げする。
     
  4. 保存容器に野菜を入れたら、②の漬けダレを入れて冷蔵庫で冷やす。
     
  5. 15分ほど置いたら完成!

一晩置くとより味が染み込んでおいしくなります。
冷蔵保存で3日を目安に食べきってください。

彩のある野菜を使って作り置きしておくことで、時間のない日も食卓が簡単に華やかになりますよ。。


 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!