nomina

もったいない野菜をドリンクに

2019/10/23更新

100均グッズで時短!超簡単ふりふりごはんボールで作るお子様ランチ

スタディー

今や100均に行くと、手に入らないものがないと言ってもいいくらいのたくさんの商品が並んでいます。
とても便利なお料理グッズもあり、その中でも今回は、セリアで売られているキッチングッズ「ふりふりごはんボール」を使います。

これ一つでおにぎりはもちろん、コロッケやスイートポテトなども作れてしまうのです。
ご紹介するのは、「ふりふりごはんボール」を使ったお子様ランチです!
 

ふりふりごはんボールの紹介

ふりふりごはんボールは、丸める具材を入れ、ふりふりするだけというシンプルなキッチングッズ。
手を汚すことなく、一度に3つも作ることができます。
ふりふりごはんボールの入れ物の中は、ごはんなどの材料が引っ付かないように加工されていますので、引っ付いて取れなくなる心配もありません。

忙しい朝食やお弁当にも大活躍です。
そして、お子様でも簡単にできるということもあり、一緒にお料理が楽しめます。
お手伝いが上手にできる、自分で作ることができるという喜びを感じられるおすすめのキッチングッズです。
 

お子様ランチをつくろう

今回ご紹介しますのは、時短簡単おにぎり、時短簡単コロッケ、時短簡単スイートポテトの3品をのせたお子様ランチです。子供だけでなく大人までもが楽しめるワンプレートランチ。材料や作り方をご紹介いたします。
 

時短簡単おにぎり


 

材料(所要時間:約3分)

  • ふりふりごはんボール
  • ごはん(炊き立てごはん、冷やご飯の場合は温めましょう。)
  • 具材(カツオやふりかけ、塩など)

 

作り方

  1. 温かいごはんを用意し、具材を混ぜ込みます。白いおにぎりを作る場合は、ごはんに振り塩をします。
  2. 次に1のごはんをふりふりごはんボールの入れ物に入れます。
  3. あとは、振るだけでかわいいおにぎりができあがりです。(お茶碗一杯でおにぎり約6個作ることができます。)

 

注意すること

ごはんは、冷たくなるとまとまりにくくなるので暖かい間にふりふりしましょう。ふりふりする力加減でおにぎりの固さが変わります。
 

時短簡単コロッケ


 

材料(所要時間:約15分)

  • ふりふりごはんボール
  • コロッケにする具材(今回はカボチャ、ゆで卵、粉チーズ、塩コショウ)
  • パン粉
  • 小麦粉(薄力粉)

 

作り方

  1. 混ぜ合わせた具材をふりふりごはんボールの入れ物に入れ、振ることで具材を丸めます。
  2. 次に小麦粉(薄力粉)を水でとぎます。
  3. 1を2につけ、パン粉をつけて油で揚げるとできあがりです。

 

注意すること

コロッケの具材は何でも大丈夫です。カボチャやじゃがいもなどは、少し冷めると固くなり形成しやすくなります。柔らかくしにくいときは、冷ましてからふりふりしましょう。
 

時短簡単スイートポテト


 

材料(所要時間:12分)

  • ふりふりごはんボール
  • アルミカップ(オーブンで焼くための入れ物)
  • さつまいも(200g)
  • お砂糖(20g)
  • バター又はマーガリン(10g)

 

作り方

  1. さつまいもをレンジなどで柔らかくし、お砂糖とバター又はマーガリンを入れ混ぜ合わせます。
  2. 混ぜ合わせた具材をふりふりごはんボールの入れ物に入れ、振ることで具材を丸めます。
  3. 2をアルミカップに入れオーブンで焼くとできあがりです。

 

注意すること

サツマイモも少し冷めると固くなるため、ふりふりしたとき形成しやすくなります。
3のオーブンで焼く前に卵を塗って焼くとツヤがでます。

お弁当にも最適!


 

丸めることならなんでもお任せ「ふりふりごはんボール」

「ふりふりごはんボール」が販売される前は、ガチャガチャの入れ物にご飯を入れふりふりしておにぎりを作っていました。
現在、「ふりふりごはんボール」は、100均で売られるようになり、同時に3つのおにぎりができたり、BIGサイズもあったり、とても便利なグッズとなっています。

こちらで紹介させていただいたメニュー以外にもお団子や肉団子、ハンバーグなど丸めるものならなんでも「ふりふりごはんボール」お任せできます。

ぜひ、いろいろなお料理にチャレンジして楽しんでくださいね。
 
 

Pocket   はてブ   保存
marikoy5011

この記事を書いた人

marikoy5011

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!