nomina

もったいない野菜をドリンクに

2019/08/23更新

これ1つでいろんなおやつが作れちゃう!プーさんの100均キッチン用品

スタディー

皆さんは焼き菓子を作るときにどんなモールド(型)を使いますか?
以前はステンレス製や紙製が主流でしたが、最近はシリコン素材の型もよく見かけるようになりました。
クニャクニャした材質でケーキが取り出しやすく、何度も使えて便利ですよね。

そんなシリコン製モールドに、みんなが大好きな「くまのプーさん」が仲間入りしているのをご存じですか?それもダイソーで200円で買えちゃうんです!

今回はそんな「プーさん」型のいろんな使い方についてご紹介したいと思います。

 

おかし作りに役立つ100円キッチン用品

今回ご紹介するのは、ダイソーで販売されている「シリコーンプチケーキ型くまのプーさん」です。

手のひらサイズのケーキが焼けます。プーさんの表情が少しずつ違っていて、かわいさ抜群!お子さんのいるご家庭にもおすすめです。

価格は100均としてはちょっとお高めの200円。でも、これ1つでいろんな使い方ができるので、とってもコスパの良い商品なんです!

いろんな使い方ができる秘密は、その素材にあります。
熱変化に強いシリコン製なので、オーブンでも冷凍庫でも使用可能。もちろん食洗器もOKです。
それでは使い方について、詳しくご説明していきます。

 

これ1つで使い方はたくさん!

 

マフィン

基本の使い方としてまず作っていただきたいのは、マフィンです。
ホットケーキの生地を入れて180℃に余熱したオーブンで20分程度焼けば、朝食にぴったりのマフィンが簡単にできあがります。
生地を流し込んだらあとは焼けるのを待つだけなので、ホットケーキを1枚ずつ焼くよりも手間なしで楽ちん!

マフィンが焼けるのを待つ間にサラダやウインナーを用意すれば、朝の忙しい時間を有効活用できます。

ステンレスの型だとあらかじめバターを塗っておかないと、焼いたときに生地が型にくっついてしまいます。
けれど本商品はシリコン型なのでその必要がありません!

作るときのコツとして、型を天板の上に置いてから生地を流し入れましょう。
型はシリコン製でフニャフニャしているので、生地を入れてから天板に移そうとするとちょっと難しいかもしれません。

生地は型の8分目まで入れましょう。たくさん流し入れてしまうと、焼いている途中で型からあふれてしまいます。また、焼けたあとはきちんと粗熱をとってから型から外すと比較的キレイに取り出せます。
ほっぺの方から外してしまうと耳だけ取れてしまうので、最初は耳からそっと外しましょう。シリコンなので型を凹ますように指で押すだけでラクにはがれます。

目や口の部分が凸状になっているので、周りより焦げ目がつきやすい仕組みになっています!
チョコペンであらかじめ凸部分を埋めておくとさらにくっきりしますよ。

作るときのコツ

  • 型を天板の上に置いてから生地を流し入れる
  • 天板ごとトントンと台で叩き、空気を抜く
  • 生地は型の8分目まで!
  • チョコペンなどで顔の凸部分を埋めておく
  • 型から外すときは耳から!

作ったマフィンは冷凍保存が可能です。1つずつラップをしてジップロックしておけば食べたいときにすぐ食べられます。
電子レンジでチンすれば焼きたてのふかふかした食感になります。

もちろん自然解凍でもOK。おかずだけお弁当につめて冷凍マフィンを保冷剤代わりにつめておくと、お昼にはおいしく食べられます。
うっかりご飯を炊き忘れちゃった!なんて朝にもおすすめですし、オフィスでのおやつにもいいですね。かわいいプーさん顔で癒しのコーヒーブレイクになりますよ。

 

チョコレートがけマフィン

朝食マフィン型としても有能ですが、ちょっとひと手間加えるとチョコレートがけマフィンも作れます。

  1. まずマフィンを作り、そのあと型をキレイにして溶かしたチョコレートをうすく流し入れます。
  2. そこにあらかじめ焼いておいたマフィンをそっと載せて、冷蔵庫でチョコレートを冷やし固めます。
  3. そっと型から取り出せば完成!

焼き菓子だと気泡ができるためプーさんの顔が出にくいのですが、チョコレートだとよりクッキリ顔を写し取ることができます。
手間なく簡単に作れるので、お子さんと一緒に手作りおやつにチャレンジしてみてもいいですね。マフィンから作るとちょっと手間なので、朝食用に焼いて余ったマフィンを使うのがおすすめです。

 

シリコンだから冷凍にも!アイスモールドとしての活用法

シリコンは冷凍庫でも使用できるので、暑い時期にはアイスキャンディ作りもできます。
ジュースに砂糖やはちみつなど甘みを加え、冷凍庫で冷やせば簡単に夏向けのデザートが完成です。お好みでフルーツを加えてみても◎。

また、プーさんの形の氷をつくっておいてそうめんの器に浮かべると、普通のそうめんがかわいく変身!小さな氷をたくさん入れるのと違ってゆっくり溶けていくので、冷たさが長持ちします。

プリンやゼリーの型としても使えますよ。プリンの場合はカラメルなしで作っておいて、食べる直前にソースのようにかけると顔がクッキリします。

 

コスパ◎のキッチングッズを上手に活用しよう

今回はみんな大好きなプーさんのプチケーキ型をご紹介させていただきました。
オーブンから冷凍庫まで、温度を気にしなくてOKなのでいろんな使い方が楽しめるアイテムです。
かわいいプーさんと一緒にクッキングの幅を広げてみてくださいね!
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!