nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-06-12更新

【スープジャー弁当】コーンとえのきだけの鶏そぼろスープのレシピ

スープ

暑い日が続くと思えば急に寒くなったり、季節の変わり目は体温調節が難しく、体を崩しがちです。

今回は、後味がさっぱりのあったか鶏そぼろスープを作ってみました。
やさしい味ですが、鶏そぼろやコーンなど具沢山なので、おなかも満足の一品です。
 

 

材料(300ml)
鶏ミンチ肉
60g
とうもろこし(コーン缶)
40g
えのきだけ
40g
☆水
200ml
☆生姜チューブ
3cm
☆鶏がらスープの素
小さじ1
☆醤油
小さじ1
ごま油
適量
作り方
  1. スープジャーは熱湯を入れ、予熱しておく。
  2. えのきだけの石づきをとり、食べやすいようにほぐす。
     
  3. 鍋にごま油を入れて、コーンとひき肉を炒める。
     
  4. 肉の色が変わったら、えのきだけを加えてサッと炒め、☆を加えて煮る。
     
  5. ①のスープジャーの熱湯を捨て、④を注いだら完成!
     

お好みで黒胡椒や輪切り唐辛子などを入れるとアクセントになります。

さっぱりと胃に負担を掛けない鶏そぼろスープは、季節の変わり目で体温調節がうまくできない今にぴったりです。
また具材を変えてもおいしいスープなので、冷蔵庫のお掃除なんかにも重宝しますよ。
ぜひお試しくださいね。

 

 

*今回使用したスープジャーの紹介


THERMOS 真空断熱スープジャー/JBT-300
 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!