nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-08-27更新

【自家製瓶詰】夏のおつまみにとうもろこしのピクルスを作ろう

もう一品

夏といえばとうもろこし!
スーパーで安くなっていたり、たくさんいただいたりと、夏らしさを感じる野菜です。

茹でてそのまま食べるのに飽きたら、今年は自家製ピクルスに挑戦してみませんか?

爽やかな酸味ととうもろこしの甘みで、さっぱり食べやすい簡単おつまみのレシピを紹介します!
 

 

材料
とうもろこし
1本
ピクルス液
200ml
200ml
砂糖
大さじ3
小さじ1
ローリエ
1枚
鷹の爪
1本
黒胡椒
数粒
作り方
  1. 鷹の爪のタネを取り出し、ピクルス液の材料を小鍋に入れて弱火にかける。
  2. よく混ぜて砂糖が溶けたら、火からおろし粗熱をとる。
     
  3. 鍋にお湯を沸かし、皮とひげをむいたとうもろこしを2~3分茹でる。
     
  4. 茹で上がったら水気を切り、お好みの大きさにカットする。
  5. 保存容器にとうもろこしとピクルス液を入れて、1晩置いたら完成!
     

1週間を目安に食べ切りましょう。

シャキッとした歯ごたえと、ほのかな甘みが美味しいとうもろこしのピクルスのレシピです。
他にもゴーヤやきゅうりなど、夏野菜はピクルスにしておけば、夏バテ気味の体を元気にしてくれます。

お好みの野菜でお楽しみください!

*野菜をもっとおいしく!基本のピクルス液の作り方とアレンジレシピ
*おうちで簡単!シャキシャキっと歯応えのあるとうもろこしの茹で方

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!