nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-09-15更新

火を使わず簡単おつまみ!ゴーヤとミニトマトのナムル

もう一品

まだまだキンキンに冷えたビールがおいしい季節。
サッと作れるおつまみとビールで、仕事終わりの疲れを吹き飛ばしましょう!

今回は、火を使わず簡単に作れるゴーヤとミニトマトのナムルのレシピを紹介します。

 

 

材料(2人分)
ゴーヤ
中サイズ1本
ミニトマト
1パック
炒りごま
適量
ごま油
小さじ1
レモン汁
小さじ1
鶏ガラスープの素
小さじ1/2
砂糖
小さじ1/2
適量
作り方
  1. ゴーヤを縦半分に切り、スプーンで中のワタを取りのぞく。
     
  2. ワタを取り除いたゴーヤは4~5mmの薄切りにし、耐熱容器へ。塩を適量ふりかけて、ふんわりとラップをかけたら500Wの電子レンジで1分40秒加熱。
     
  3. 火を通したゴーヤは、氷水にさらしてから水気を切っておく。
     
  4. ミニトマトを半分にカット。
     
  5. ボウルにゴーヤ、ミニトマトとすべての調味料を入れてよく混ぜる。
     
  6. 食材に味がしっかりとついたら完成。
     

ほんのり苦いゴーヤと、ミニトマトの酸味と甘みがマッチ!

ごまの風味に加えたレモン汁がアクセントになり、さっぱりとした味わいです。
疲れた身体にもピッタリですよ。

作ってすぐに食べるのはもちろんのこと、冷蔵庫で1時間ほどしっかり冷やしてから食べるとよりおいしくなるのでおすすめです!

 

ゴーヤが苦いと感じる方は

苦みが特徴的なゴーヤですが、苦すぎるのは苦手という方やお子さまもいるはず。

そんなときには、ゴーヤを2~3mmほどの薄切りにしてみてください。ゴーヤは、薄く切るほど苦みが抜けやすくなります。

また、塩と一緒に砂糖を少量ふりかけて馴染ませます。5分ほど置き、ゴーヤにしっかりと馴染んでから電子レンジで加熱してください。

その後は上記手順と同様に行うだけで、ゴーヤの苦みを抑えたナムルを作ることができますよ。
薄切りにすると食感が少なくなるので、ゴーヤの厚さはお好みで調整してみてください。

 
 

Pocket   はてブ   保存
ゆうな

この記事を書いた人

ゆうな

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!