nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-06-30更新

オーブントースターでかんたん!パリパリチーズのカプレーゼ

もう一品

 
ちょっとしたおつまみに、簡単にできてやみつきになるパリパリチーズ。

今回は、トマトとドライバジルを加えてカプレーゼ風のパリパリチーズレシピを紹介します。

トマトを加えると失敗しやすいですが、一手間を加えるだけで簡単にできる方法です!
 

 

材料
ピザ用チーズまたはスライスチーズ
適量
ミニトマト
適量
ドライバジル
適量
(お好みで)胡椒
適量
必要なもの

  • 天板
  • クッキングシート

 

作り方
  1. ミニトマトはヘタをとって洗い、よく水気を切って4等分にスライスします。
    ※ 4等分にしないと、完成時にトマトがチーズから抜け落ちてしまいます。
  2. クッキングシートを天板の大きさにカットして、側面を1cmほど折り曲げて立たせます。
     
  3. 天板に乗せた①のシートに、ビザ用チーズをひとつまみずつ山を作るようにそれぞれをなるべく離して置いていき、ドライバジルをそれぞれのチーズに振りかけます。
    スライスチーズを使う場合は、4等分にカットしたチーズを離して置いていきます。
     
  4. ①のトマトを乗せたらオーブントースターで熱します。
     
  5. チーズが膨らんできて、焼き色がついたら取り出し、しばらくの間冷まします。
     
  6. そっとクッキングシートから剥がしてお皿に盛り付け完成!お好みで胡椒を振っても◎
     

おつまみにもいいですが、前菜やおやつにもぴったりなレシピ。
トルティーヤチップスの上にチーズ、ドライバジル、ミニトマトを乗せて焼いてもおいしいです!

トマトが焼かれて甘くなり、チーズとの相性バツグン!ハマってしまうおいしさです。
ぜひお試しください。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

旦那との食事の好みが合わない…イヤイヤ期真っ最中の2歳の子供に料理を作っても食べてもらえない…献立を考えるのが面倒すぎる…そんな日々の中でも、家族のため懸命にごはんを作り続ける、食育実践プランナー。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!