nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-06-25更新

おうちでカフェごはん!ナンプラーがなくても作れる簡単ガパオライス

おかず

トムヤムクンやグリーンカレーなど、タイ料理は日本でも人気の料理です。
そんなのタイ料理のなかで、おうちで作れるのに本格的な味が楽しめると、人気を集めているのがガパオライス!

今回は、ナンプラーがなくても簡単に作れる本格ガパオライスのレシピのご紹介をします。

 

ガパオライスとは?

ガパオライスのガパオとは、バジルのことを指し、日本語に訳すると「バジル炒めご飯」となります。
本場タイでは、ガパオライスにホーリーバジルが使われていますが、日本ではなかなか手に入らないのでイタリア料理などに使うスイートバジルを使うのが一般的です。

タイ料理専門店だけではなく、カフェごはんとしても人気のガパオライスは、本場タイでも国民食として人気の料理です。
 

 

材料
豚ひき肉
100g
ピーマン
2個
パプリカ
1/4個
赤唐辛子
5g
にんにく
1片
☆オイスターソース
大さじ1
☆鶏がらスープの素
大さじ2
☆醤油
大さじ1
☆みりん
大さじ1
1個
ごはん
好きな分だけ
作り方
  1. ピーマン、パプリカを細かく刻み、にんにくはみじん切りにする。
     
  2. フライパンで豚ひき肉を炒め、肉の色が変わったら①と赤唐辛子を入れ、さらに炒める。
     
  3. ☆を混ぜ合わせ、②に入れて煮詰める。
     
  4. 別の油を多めに引いたフライパンで、目玉焼きを作る。白身の端がカリカリになったら取り出す。
  5. ごはんに③をかけ、目玉焼きを乗せれば完成!

付け合わせにレタスやトマト、きゅうりなどを添えてもおいしいです。
冷蔵庫で保存する場合、2~3日ほど日持ちします。

 

おうちでカフェごはんを楽しもう!

炒めてごはんにかけるだけなので、忙しいときでも作れるのが魅力です。
お肉たっぷりなので野菜嫌いのお子さんでもおいしく食べてくれること間違いなし!

暑い夏にぴったりのカフェごはんを、ぜひご家庭で作ってみてください。
 

Pocket   はてブ   保存
ヤマ

この記事を書いた人

ヤマ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!