nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-06-26更新

【簡単】夏にぴったり!火を使わず作れるうどんレシピ3選

おかず

暑い季節、火を使った料理をするのって億劫ですよね。

何もしなくても暑いのに、コンロの前に立ち続けるのは大変!
なるべく火を使わない料理を作りたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんな日も一皿で満足できる火を使わないうどんレシピをご紹介します!

 

夏にぴったり!火を使わないレシピ

レンジでうどんを温める方法

レンジでうどんを温める方法は、どのレシピも共通です。

冷蔵うどんの場合

  1. 茹でうどんをどんぶりに入れ、うどんが浸るくらいの水を入れる。
  2. ラップをふんわりかけて、レンジ(500W)で1分半加熱する。
  3. 水が残っている場合は捨てる。

冷凍うどんの場合

  1. 冷凍うどんを袋から出し、耐熱皿にのせ、ふんわりラップをかける。
  2. レンジ(500W)で3分加熱する。
  3. 加熱が足りない場合は20秒ずつ追加していく。

お好みの固さに合わせて、加熱時間は調節しましょう。
 

月見オクラ納豆うどん

材料:1人分
うどん
1玉
オクラ
1~2本
納豆
1パック
鰹節
適量
1個
めんつゆ
適量
作り方
  1. レンジで温めたうどんを冷水に晒し、ザルにあげて水気を切る。
  2. オクラは塩を振って板ずりしたあと、ガクを切り落として薄く輪切りにする。
    めんつゆは冷水で割る。
  3. ボウルに納豆とオクラ、②の希釈しためんつゆを少量入れ、よく混ぜる。
     
  4. どんぶりにうどんと希釈しためんつゆを入れる。
  5. オクラ納豆と鰹節をトッピングして、最後に卵黄をのせたら完成!

お好みで生姜や青ネギなどの薬味をのせてお楽しみください。
 

明太マヨうどん

材料:1人分
うどん
1玉
明太子
50g
かいわれ大根
1/2パック
☆マヨネーズ
大さじ2
☆めんつゆ
小さじ1
作り方
  1. うどんをレンジで温めておく。
    明太子は薄皮から取り出し、☆と混ぜ合わせる。
     
  2. かいわれ大根は根元を切り落とし、ざく切りにする。
    ボウルにうどんと明太マヨソースを入れ、よく和える。
  3. どんぶりに③を盛り付けたら、かいわれ大根をトッピングして完成!

お好みで粗挽きコショウを振ってもおいしくいただけます。
 

肉味噌そぼろうどん

材料:1人分
うどん
1玉
きゅうり
4cm
1個
豚ひき肉
150g
☆味噌
大さじ1
☆醤油
小さじ1
☆酒
小さじ1
☆みりん
小さじ1/2
☆砂糖
小さじ1/2
作り方
  1. うどんをレンジで温めておく。
    きゅうりは細切りにする。
  2. 耐熱皿に☆を入れ、よく混ぜ合わせたあと、ひき肉を入れてさらに混ぜ合わせる。
  3. ふんわりとラップをかけてレンジ(500W)で3分加熱する。
    加熱したら再度混ぜ合わせて、1分半加熱する。
     
  4. どんぶりにうどんを入れ、肉味噌そぼろときゅうり、卵黄をトッピングしたら完成!

肉味噌そぼろは、うどんだけでなくご飯や野菜とも相性抜群なので、多めに作っておいても便利です。

 

簡単!時短!おいしい!うどんレシピ

一品で満足できるうどんは、暑さでやる気のでない日のメインにぴったり!
鍋やフライパンを使わないことで洗い物も減るので、料理のハードルも下がります。

忙しい日、暑さがひどい日はもちろん、お子さんとのお料理にも、ぜひ作ってみてください!

 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!