nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2022-03-31更新

シャキシャキ食感がおいしい!チンゲン菜と卵のオイスター炒め

おかず

チンゲン菜は、中国野菜の一つで、シャキシャキとした食感がおいしい食材です。
クセがなくて食べやすく、炒め物やスープ、おひたしなど様々な料理に使われます。

今回は、チンゲン菜と卵のオイスター炒めのレシピを紹介します。
材料2つでサッと作れて、ご飯もお酒もすすむ一品です。
 

 

材料(2人分)
チンゲン菜
1株
2個
砂糖
小さじ1
2つまみ
オイスターソース
小さじ2
大さじ1
胡椒
少々
サラダ油
大さじ1
作り方
  1. チンゲン菜は葉と茎に切り分け、葉は食べやすい大きさに、茎は縦に8等分する。
    卵を溶いて砂糖と塩を加えて混ぜ合わせる。
     
  2. フライパンに油を引き(大さじ1/2)、①の溶き卵を流し入れて炒り卵を作る。
    火が通ったらお皿に移す。
     
  3. 再度フライパンに油を引き(大さじ1/2)、チンゲン菜の茎を炒める。
    油が馴染んだら酒を加えて、2〜3分蒸し焼きにする。
     
  4. 茎に火が通ったら葉を加え、しんなりしてきたらオイスターソースと胡椒を加える。
     
  5. 全体が馴染んだら②の卵を加え、よく混ぜ合わせて完成!
     
     

炒り卵は、一度火からおろして別皿に置いておくことで、ふわふわ食感をキープできます。
少し手間に感じますが、おいしくなるポイントです。


 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!