nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

公開日:2022-10-21

秋の簡単スイーツ♪むき甘栗でモンブランアイスパンケーキ

ジュース

 

秋風が心地よい季節となりました。
秋といえば、おいしい食材がたくさん出回る時期ですね。

今回はその中でも甘くておいしい栗を使った簡単スイーツを紹介します。

 

モンブランアイスパンケーキのレシピ

 

材料(パンケーキ3枚分)
【マロンペースト】
むき甘栗
160g
牛乳
150g
砂糖
40g
【パンケーキ】
ホットケーキミックス
150g
1個
牛乳
100ml
【飾り】
むき甘栗
3個
バニラアイス
適量
ミント
適量
作り方
  1. むき甘栗を耐熱容器に入れ、電子レンジ(500W)で約1分加熱し温める。
     
  2. ブレンダーに①の栗、砂糖、牛乳を入れて、なめらかになるまで撹拌する。
    ※ブレンダーが無い場合は、ミキサーやフードプロセッサーで代用OKです。
     
  3. ②のマロンペーストを冷蔵庫で冷やしておく。
     
  4. 卵、牛乳、ホットケーキミックスを混ぜ合わせ、パンケーキを焼く。
     
  5. お好みの口金をつけた絞り袋にマロンペーストを入れる。
     

     
    筆者はこちらの写真の100円ショップのセリアの「PASTRY BAG クリーム絞り(小)」を使用し、絞り口はその絞り袋とセットでいくつか入っていた中からこちらの形を選びました。
  6. お皿にパンケーキを盛り付けて、上にマロンペーストを絞る。
    マロンペーストの上に飾り用のむき栗を乗せて、アイスとミントを添えたら完成。
     

     
    マロンペーストが余った場合は、食パンやクラッカー、パイ生地などでサンドしても◎

 

栗の栄養について


 
栗には炭水化物のほかにビタミンB1、ビタミンC、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれています。

ビタミンB1

ビタミンB1は糖質の代謝に働きかけます。

脳の中枢神経や、手足の抹消神経の機能を正常に保つだけでなく、消化液の分泌を促進してくれます。

ビタミンC

ビタミンCはコラーゲンの合成に働きかけます。

また血管や皮膚、粘膜、骨を強くする効果や、免疫力を高める効果を期待できます。

ほかにも抗酸化作用、抗がん作用、メラニン色素の生成を抑えたり、血中コレステロールを下げる、鉄や銅の吸収を助ける大事なビタミンです。

カリウム

カリウムはナトリウムによる血圧上昇の抑制が期待できます。

血圧が高い方や塩分の濃いものが好きな方は、特に適量を摂っていきたい栄養素ですね。

食物繊維

食物繊維は「ヒトの消化酵素で消化されない食物中の難消化成分の総体」と定義され、生活習慣病などの予防効果が注目されています。

血中コレステロール値低下や血糖値の上昇抑制やインスリンの節約効果、大腸がんの発生抑制、排便促進などの作用があります。
こちらも大事な栄養素です。

 

むき甘栗でモンブランアイスパンケーキを作ろう!

今回はむき甘栗で作るモンブランアイスパンケーキを紹介しました。
市販で手に入りやすい材料ですぐに簡単に作れますので、ぜひお試しください。

この季節ならではの秋の味覚を楽しみましょう!

 
 

Pocket   はてブ   保存
永野 ゆう子

この記事を書いた人

永野 ゆう子

公立病院、老人ホーム、保育園で管理栄養士として勤務し、
現在はフリーランス栄養士として、子育てをしながら、活動しています。
みなさんにわかりやすく簡単にをモットーに栄養の情報をお伝えできればと思っております。

カテゴリー

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!