nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2022-06-09更新

余ったヨーグルトのカップに入れるだけ!簡単タンドリーチキン

おかず

 

スーパーで買った大きめのカップ容器に入ったヨーグルト。
意外と食べきれないことはありませんか?

そんなときにオススメしたいのが、余ったヨーグルトを使ったタンドリーチキンです。
今回は鶏肉を漬けこむときにヨーグルトの容器を活用します!

材料
鳥もも肉
1枚
プレーンヨーグルト
150g
ケチャップ
大さじ2
にんにくチューブ
3cm
生姜チューブ
2cm
レモン汁
小さじ1
カレー粉
大さじ1.5
適量
こしょう
適量
サラダ油
大さじ1
バター
5g
パセリ
適量
作り方
  1. 鳥もも肉は両面フォークで全体を刺したら食べやすい大きさに切る。
     
  2. 全ての調味料をヨーグルトのカップの中に入れて混ぜておく。
     
  3. 切った肉を何回かに分けて入れて、その都度タレが馴染むように混ぜる。
     
  4. 冷蔵庫で30分ほど漬けておく。
  5. フライパンに油をひき中火にかけ、④を入れたら蓋をして5分加熱する。
    肉に火が通ったらフタを取り、バターを入れたら水分を飛ばすように混ぜながらタレを肉に絡める。
     
  6. 焦げ目が付きそうなところで火を止める。皿に盛り付け、パセリをかけたら完成。
     

漬けこむ際に臭いや汚れが気になるところですが、ヨーグルトのカップ容器であれば使ったあと処分すればOKです。

食べきれなかったヨーグルトの活用方法として、ぜひお試しください!

 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
ひさお

この記事を書いた人

ひさお

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!