nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

公開日:2019-06-05

実はこんなに簡単☆疲労に効くりんご酢を作ってみよう!

ドリンク

酸っぱいものが好きでよく黒酢やりんご酢を買って飲んでいたのですが、ついに自家製りんご酢デビューを果たしました!

簡単に作れる、りんご酢の作り方をご紹介します♪
 

簡単♪自家製りんご酢の作り方

 

材料(1L保存瓶)
りんご
1個(約200~250g)
氷砂糖
りんごと同量
りんごと同量
下準備

 

作り方
  1. りんごを洗い、くし切りにする。
     
    img
  2. 芯を取り除いて、3等分くらいにカットする。
     
    img
  3. 煮沸消毒した瓶に、氷砂糖→りんご→氷砂糖と層になるように入れていく。
     
    img
  4. 最後に酢を入れて密閉し、冷暗所で保存する。
    ※ 暑い時期は冷蔵庫の中がおすすめです。
     
    img
  5. 1日に1回ほど瓶をひっくり返し、中身を混ぜる。
  6. 2~3週間たったら、りんごを取り除いて完成。

 

お酢と甘味料はお好みで

お酢や甘味料の種類を変えると、色や味わいも変わります。分量は上記のレシピと同量でOKです。

自分好みのりんご酢を作ってみてくださいね。
 

  • お酢…穀物酢、黒酢、ワインビネガーなど
  • 甘味料…グラニュー糖、てんさい糖、黒砂糖、ハチミツなど

 

保存方法とアレンジレシピ

りんごを取り除いたあとは、常温で半年程度保存できます。不安な方は冷蔵庫に入れてもOKです。
 

りんご酢のおいしい飲み方

原液では酸っぱすぎるので、割って飲みましょう。水、炭酸水、牛乳で割るのがおすすめです。

水や炭酸水で割ると爽やかに、牛乳で割ると飲むヨーグルトのような味わいになります。

野菜ジュースなど、市販の別のドリンクに混ぜて飲むこともできますよ。

  • 濃いめが好きな方は5~6倍希釈を目安に
  • りんご酢…大さじ2(30ml)
    水や炭酸水、牛乳など…120~150mlほど

  • 優しい味わいで飲みたい方は7~8倍希釈を目安に
  • りんご酢…大さじ2(30ml)
    水や炭酸水、牛乳…180~200mlほど

 

りんご酢で疲労回復・スタミナアップ!

りんご酢は基本的に好きなタイミングでお召し上がりいただけますが、シャキッとしない朝や、疲れた日の夕方〜夜に飲むと、気持ちをリフレッシュすることができますよ。

お酢の酸っぱさのもとのひとつであるクエン酸は、疲労回復やスタミナアップに効果的です。よく梅干しが疲れに効くと言われるのも、これが理由です。

また、お酢には腸内環境を整える効果もあり、毎日の食生活に取り入れたい調味料なんです!

おうちで作れば買うよりリーズナブルで、好きなときにりんご酢を楽しむことができます。

お好みの調味料で、ぜひ作ってみてくださいね!

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!