nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-04-09更新

【離乳食】お祝い事に!忙しくてもできる、市販の材料を使ったケーキ

離乳食

記念すべき1歳の誕生日!

食べられる物は増えますが、まだまだ塩分、糖分、油などの摂りすぎに注意が必要です。

誕生日やお祝い事、クリスマスなどのケーキは手作りしましょう!

でも、お祝い事のときは他にも準備することがいっぱいで忙しいですよね。
そこで、極力市販のものを使って、時短でケーキを作る方法を紹介します!

ケーキのスポンジは食パン、生クリームは水切りヨーグルト、その他ジャムやカットフルーツを使って作ります。
※水切りヨーグルトは前の晩から、ロウソクやケーキのデコレーションをする場合は事前準備が必要です。
 

 

材料
食パン
3枚
カットフルーツ
適量
いちご
適量
ジャム(できれば甘さ控えめのもの)
適量
プレーンヨーグルト
300∼400g(1パック分) 
ロウソクなどのデコレーション
作り方
  1. ボールにザルをのせ、キッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れラップをかけて冷蔵庫で一晩水切りします。
  2. いちごはよく洗って水気を切り、縦に3∼4等分にスライスします。
  3. カットフルーツは、ケーキの中に入れたいものだけスライスします。
  4. 食パン3枚はお椀などを使って、好みの大きさの円形に型取りをします。
  5. 型を取った食パン1枚にジャムをぬり、スライスしたいちごやカットフルーツをのせて、1のヨーグルトを軽くぬります。
    ※甘さ控えめのジャムがない場合は、ジャムを塗る量を少なめにします。
    ヨーグルトは塗りすぎると、ケーキ全体に塗るときに少なくなってしまうので、配分には注意しましょう。
  6. さらにその上に型を取った食パンをのせ、5を繰り返します。
  7. 3枚目の食パンを重ねたら、残りのヨーグルトをケーキ全体に塗ります。
  8. ケーキの側面にスライスしたいちごを並べて1周させます。
  9. カットフルーツやロウソクなどをデコレーションして完成。
     

プレーンヨーグルトや酸味のあるフルーツを使ってもジャムを使うことで甘みがあるので、パクパク食べてくれます!

ジャムは、できれば無添加で甘さ控えめの物がオススメです。

*今回使用したジャム


SAWAYAのブルーベリージャム
無添加で甘さ控えめ、余分なものが一切入っていないジャムなので安心して使えます。

ジャムも手作りしたい!という方は、
果物とお砂糖だけの甘さ控えめジャムの作り方

ケーキのデコレーションは、時間があれば、折り紙、竹串、紐を使ってガーランドを手作り!
時間がなくても、100円ショップに可愛いバースデー用ロウソクが売っているので、そちらを使うのも手ですよ。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!