nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-12-11更新

【離乳食】体調が悪いときにあげたい!野菜たっぷり消化にいいおかゆ

離乳食

 
子どもがおなかを壊してしまった、風邪をひいてしまったなどというときには、消化のいい食事をあげたいですよね。

そこで今回は野菜もたっぷり摂れる、おなかに優しいおかゆレシピの紹介です。

冷蔵庫によくある、消化に優しい食材を使って作っています!
 

 

材料(3回分〜)
にんじん
小1/2
大根
2cm
ほうれん草
小1株
玉ねぎ
1/4個
1個
白米
40g〜
だし汁
400g
作り方
  1. 野菜を食べやすい大きさに切ります。
    ※ 月齢に合わせて切る大きさを調整してください。(ここでは離乳食完了期用で紹介しています。)

    にんじん、大根、玉ねぎは皮を剥いて角切りにします。
     

    ほうれん草は根本の部分を切り落として、2〜3cm程の長さに切ります。
     

  2. 卵は白身が切れるくらいよく混ぜておきます。
     
  3. だし汁ににんじん、玉ねぎ、大根をいれて、柔らかくなるまで煮て、途中アクが出たら取り除きます。
     
  4. 白米とほうれん草を入れて沸騰してきたら、溶き卵を入れ一煮立ちさせて完成。
    ※ 必要があれば、ごく少量の塩や醤油で味付けをしてください。
    ※ 量が多いので、必要な分を取り分け、残りは小分けにして冷凍保存してください。
     

卵の代わりにささみを入れても、消化が良くおいしいです。
また白米の代わりにうどんにしても◎

消化にいい離乳食に迷ったら、ぜひ試してみてください。

 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!