nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-04-27更新

【取り分け離乳食】トマト缶で簡単に作る!鶏肉のトマト煮込み

離乳食

離乳食の後期になると3回食になるので、できるだけ家族で食卓を囲んで、食事を一緒に楽しみましょう。

食べられる食材も増えてくるので、大人用のおかずを作っている途中で、離乳食用に取り分ければ、時短にもなります!

今回紹介する鶏肉のトマト煮込みは、離乳食後期から食べられるトマト缶を使うので、簡単に作れて冷凍保存もできる、楽ちんレシピです。
 

 

材料
手羽元
8本
玉ねぎ
中玉2個
にんじん
中2本
エリンギ
1パック(2本入り)
無塩ホールトマト缶(カット)
1個(400g程)
750ml
砂糖
小さじ3(小さじ1/2)
コンソメ
キューブ2個(ベビー用コンソメ小さじ2)
小さじ1程(1∼2つまみ)
※胡椒
適量
※ドライローズマリー
適量(香りがつく程度)
※ドライバジル
適量

※…大人用
()内…子供用分量

作り方
  1. 玉ねぎ、にんじん、エリンギを粗みじん切りにします。
  2. サラダ油を鍋にいれ、鶏肉を表面に軽く焦げ目がつくくらい焼きます。
  3. 粗みじん切りした玉ねぎ、にんじん、エリンギを鍋に入れ炒めます。
  4. 具に火が通ったところで、水750mlを加え煮ます。
  5. 沸騰したら灰汁を取り除きます。
  6. トマト缶を入れ、さらに10分ほど煮込みます。
  7. 赤ちゃんの離乳食用に、おたま3杯分程度を取り分けます。
  8. 子供用
    子供用の分量の調味料を入れ、、少し煮込んだのち、味を調えて完成。

    大人用
    ※の材料と、大人用の分量の調味料を入れ、少し煮込んだのち、味を調えて完成。

離乳食用は子供の月齢に合わせて味付けをし、大人用にはローズマリーやバジルを入れることで、香草の香りも楽しめます。

トマト缶は、赤ちゃんのために食塩の入っていないものを選んでくださいね!
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!