nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-11-09更新

【スープジャー弁当】15分で作る!オニオングラタンスープ

スープ

 
秋が深まり、温かいスープが飲みたくなってくる季節になってきました。

今回はホッと温まれる、オニオングラタンスープのレシピを紹介します。

時間をかけてじっくり玉ねぎを炒めて作るイメージがありますが、忙しい朝でも作れる、即席でできるレシピです。
 

 

材料(350〜400ml)
玉ねぎ
1/2個
ベーコン
1枚
フランスパン
1切
バター
10g程
250〜300ml
コンソメキューブ
1個
にんにくチューブ
1cm
ピザ用チーズ
適量
ドライパセリ(あれば)
適量
フライドガーリック(あれば)
適量
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れて、予熱しておく。
  2. 玉ねぎは、繊維に逆らうように薄切りにし、耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをして、電子レンジ(600w)で2分加熱する。
     

    ベーコンは5mm幅に切っておく。
     

  3. バター5g(半分)は、耐熱ボウルに入れてぶんわりとラップをし20〜30秒加熱して溶かしたら、にんにくチューブを入れて混ぜ、フランスパンに塗る。
     
  4. ③にチーズをのせたら、オーブントースターでチーズに焼き色がうっすらつくまで焼く。
     
  5. 小鍋に残りのバターを入れて溶かし、玉ねぎを入れて色がつくまで中火で炒める。
     
  6. 焼き色がついてきたらベーコンを入れて炒め、ベーコンに焼き色がついたら水とコンソメキューブを入れて溶かす。
    ※ スープジャーの容量が350mlの場合は250mlの水を、400mlの容量の場合は300mlの水を入れる。
     
  7. 塩胡椒で味を整え沸騰してきたら火を止めて、スープジャーに移す。
    ④のパンは、あればドライパセリやフライドガーリックを振りかけ、アルミホイルなどに軽く包んでお弁当箱などに入れて、オニオンスープとは別にする。
     

    食べる少し前に、スープジャーにパンを入れてスープを染み込ませたら完成!
     

パン1切でもボリュームのあるスープです。
スープジャー用だけでなく、いつものメニューに取り入れても◎

玉ねぎを炒める前に電子レンジで加熱することで、時短でおいしいオニオングラタンスープが作れます。
ぜひ試してみてください!
 
 

 
*今回使用したスープジャーの紹介
 

THERMOS 真空断熱スープジャー/JBR-400
 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!