nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-05-25更新

【スープジャー弁当】ベーコンと余った野菜を使って作るカレースープ

スープ

 
中途半端に余ってしまっている野菜ありませんか?
そんな野菜は、カレースープにして使い切ってしまいましょう!

野菜は小さめに切って保温するので、煮る時間は少なくてもOK!
しっかり野菜も食べられて、冷蔵庫もスッキリ!?になるレシピです。
 

 

材料(400ml)
かぼちゃ
1cm幅のスライス
にんじん
1/8本ほど
玉ねぎ
小1/4個ほど
キャベツ
60g程
ベーコン
2枚(30〜40g程)
食材は全部で150gほどにします
カレー粉
小さじ1/2
コンソメキューブ
1個
250ml
塩・胡椒
適量
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れて温めておきます。
  2. 食材を食べやすい大きさに切ります。
    1cm幅にスライスしたかぼちゃは、2cm幅縦に、キャベツも同じように切ります。
    にんじん、玉ねぎは1cm幅の角切りにし、ベーコンは2〜3cm幅に切ります。
     
  3. 鍋に油少量を入れて熱し、玉ねぎとにんじんを入れて油が回るまで炒めたら、ベーコンを入れて炒めます。
     
  4. ベーコンに火が通ってきたら、水、かぼちゃ、キャベツ、コンソメ、カレー粉を入れ、塩、胡椒で味を整えます。
     
  5. ④が沸騰したら火を止め、①のスープジャーのお湯を捨てて、④を注ぎ入れ2〜3時間保温して完成!
     

かぼちゃをジャガイモにしたり、キャベツをレタスにしたり…冷蔵庫にある野菜何でもOK!
スープジャー弁当だけでなく、夕飯のスープとしても◎な一品です。
 
4人分で作るときは、以下の量の2〜2.5倍くらいにします。
 
300ml用スープジャーで作る場合

  • 水200ml
  • 食材100g
  • コンソメ小さじ1
  • カレー粉小さじ1/4強
  • 塩・胡椒を適量入れて、味を調整します。

 
ぜひ試してみてくださいね!
 
 

 
*今回使用したスープジャーの紹介
 

THERMOS 真空断熱スープジャー/JBR-400
 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!