nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-03-12更新

【スープジャー弁当】低糖質&高タンパク!サラダチキンとほうれん草の豆乳スープ

スープ

だんだんと暖かい日も増えてきましたが、まだまだほっと温まるスープがおいしい季節です。

こっくりとしたミルクスープは濃厚で絶品ですが、牛乳やバター、小麦粉など脂質・糖質の多い食材が使われていることが多く、ダイエット中は飲むのをためらってしまうこともあるのではないでしょうか?

今回は、ダイエット中にもおすすめな豆乳スープのレシピを紹介します。

栄養豊富なほうれん草と、高タンパクなサラダチキンを使ったスープは、ヘルシーなだけでなく加熱時間の短縮にもなる食材です。
 

 

材料(1人分:350ml)
無調整豆乳
150ml
サラダチキン
50g
ほうれん草
20g
コンソメ顆粒
小さじ1
あらびきコショウ
少々
100ml
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れ、予熱しておく。
  2. ほうれん草は洗って根元を切り落とし、ざく切りにする。
    サラダチキンは食べやすい大きさにスライスする。
     
  3. 鍋に豆乳と水、コンソメ、コショウを入れて、ぐつぐつしてきたらほうれん草とサラダチキンを入れる。
     
  4. 3分ほど煮込んだらスープジャーに注いで、2~3時間保温して完成!
     

ほうれん草はサッと火を通しただけですが、食べるころには保温調理でトロトロに!
お腹も温まる濃厚スープは、満足感もある一品です。
 

 
*今回使用したスープジャーの紹介
 

mosh!ラッテフードポット / DMLF350BK
 
 

産地直送野菜をおトクに購入!
Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!