nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

公開日:2020-06-14

忙しい朝にピッタリ!冷凍ピザトーストの作り置き

もう一品

 
忙しい朝でも、朝食はしっかり食べておきたい。そんなあなたにおすすめしたいのが「ピザトーストの作り置き」です!

丸ごと冷凍保存しておいて、朝はトースターで焼くだけ。時間のない朝でも手軽に食べることができます。

今回ご紹介するピザトーストは、野菜をたっぷり使うので「ピザは不健康」というイメージを気にすることもありません♪

週末など時間のあるときに、ストックを作ってみませんか?
 

冷凍保存用、野菜たっぷりピザトーストのレシピ

材料(4食分)
食パン
4枚
玉ねぎ
1/2個
ピーマン
2個
ソーセージ
4本
ピザソース
適量
ピザ用チーズ
適量
塩コショウ
少々
作り方
  1. 玉ねぎは皮をむいてみじん切りに、ピーマンは細切りにする。
    ソーセージは輪切りにする。
     
  2. ラップの上に食パンを置き、ピザソースを塗る。
    お好みの分量で野菜とソーセージをトッピングして、ピザ用チーズを盛り付ける。
     
  3. 塩コショウを振ったら、ラップに包む。
     
  4. 保存袋に入れて冷凍する。

 

解凍方法と保存期間

食べるときは、ラップを外して凍ったままトースターで5分ほど焼きます。
※ 機種によって焼き加減が異なりますので、最初の1~2回は様子を見ながら焼くのがおすすめです。

日持ちは2週間程度です。保存袋に作った日付を書いておくと安心ですよ。
 

アレンジも自在!手軽な朝食にぜひ

ピザソースがなければ、ケチャップやマヨネーズ、トマトピューレで代用することもできます。

トッピングの野菜も、冷蔵庫にあるものに変更可能です。ただし、ジャガイモやレタスなど冷凍に向かない食材を使わないように注意しましょう。

忙しい朝のお供に、冷凍ピザトーストの作り置きをぜひお試しください。

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!