nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-04-16更新

まるでチーズ!?簡単水切りヨーグルトの作り方とホエースープのレシピ

もう一品

ヨーグルトを数時間水切りすると、クリームチーズのような味わいになることを知っていますか?

水切りしたヨーグルトは、カプレーゼやサラダだけでなく、スイーツにも活用できます。
ヘルシーなので、ダイエット中のおやつとしてもOK!

今回は、水切りヨーグルトの使い方と、ヨーグルトから出てきた水分(ホエー)の使い方を紹介します。
 

水切りヨーグルトの作り方

材料
無糖ヨーグルト
300g
用意するもの
  • ボウル
  • ボウルより一回り大きいザル
  • キッチンペーパー

 

作り方
  1. ザルにキッチンペーパーを2枚重ねて、ボウルの上に置く。
     
  2. 1のザルにヨーグルトを入れる。
     
  3. ザルにラップをかけ、冷蔵庫で5~6時間ほど放置する。
  4. ザルから水切りされたヨーグルトを取り出して完成!
     

少量であれば、コーヒードリッパーとコーヒーフィルターで作ると冷蔵庫のスペースを取らず簡単です。

冷蔵保存で2~3日を目安に食べ切りましょう。
 

ホエーを使ったレシピ

水切りヨーグルトを作ったときに、ボウルに溜まった水分をホエー(乳清)と言います。
カルシウムが豊富に含まれているので、捨てずに料理に活用しましょう!

今回はホエーを使って野菜スープを作りました。

材料(2人分)
玉ねぎ
1/2個
キャベツ
小玉1/4個
ソーセージ
4本
コンソメ
小さじ1.5
☆ホエー
100ml
☆水
200ml
作り方
  1. キャベツをくし切りに、玉ねぎは薄くスライスする。
  2. 鍋に☆とカットした野菜、ソーセージを入れ、中火で煮込む。
     
  3. 沸騰したら弱火にしてコンソメを加え、蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮込む。
  4. 塩胡椒で味を整えたら完成!
     

栄養たっぷりというものの、そのまま飲むには味気ないホエーですが、スープに入れることで爽やかな酸味がおいしく、無駄なく食べることができます。
ホエーの割合はお好みで調節してみてください。

水切りヨーグルトを作ってみよう!

ヨーグルトを水切りすることで、アレンジの幅がグッと広がります。
ホエーまで余すことなく使い、ヨーグルトをもっと楽しみましょう!

 
 

Pocket   はてブ   保存
ノムラ

この記事を書いた人

ノムラ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!