nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-11-24更新

寒い季節は焼き野菜サラダで体を冷やさず野菜を食べよう!

もう一品

 
生野菜のサラダは簡単にできますが、冬の寒い季節では体を冷やしてしまいます。

そこで今回は、焼き野菜サラダの紹介です。

魚焼きグリルを使ってまとめて野菜を焼き、市販の好きなドレッシングを使う、手間をかけない焼き野菜レシピです。
 

 

材料
かぼちゃスライス
3〜5枚
パプリカ
半分
ズッキーニ
1本
かぶ
1個
ブロッコリー
半分
オリーブオイル
適量
好きなドレッシング
適量
作り方
  1. 野菜を切ります。
    かぼちゃスライスは半分に切り、パプリカは中のタネとワタを取って縦4〜5等分に切ります。
    ※ かぼちゃスライスでない場合は、5mmほどの厚さにスライスしてから半分に切ります。
     
     

    ズッキーニは5mm厚さの輪切りにし、かぶは皮のまま8等分に切ります。
     
     

    ブロッコリーは小房に分け、耐熱容器に入れて水大さじ1を入れてふんわりラップをかけたら、電子レンジ(600w)で1分半〜2分加熱します。
     
     

  2. ①の野菜を魚焼きグリル用のグリルパンにのせ、全体にオリーブオイルをかけたら弱火でじっくりと焼きます。
     

    ※ グリルパンがない場合は、アルミホイルの端4面を立て、その上に野菜をのせてください。
    ※ オーブントースターでもできますが、魚焼きグリルよりも時間がかかります。

  3. 焼き色がついたら裏返します。
     
  4. 両面に焼き色や、少し焦げ目がついた野菜から取り出していき、まだのものは引き続き焼いていきます。
  5. お皿に盛り付け、好みのドレッシングをかけたら完成。

ドレッシングでなくとも、塩・胡椒だけや、オリーブオイル・バルサミコ酢・塩・胡椒を振りかけてもおいしいです!

体を冷やすことなく、たくさんの野菜を食べることができます。

火を入れるので、どんな野菜でもOK!
好きな野菜や冷蔵庫に余っている野菜を使って、ぜひ試してみてくださいね。
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!