nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-10-02更新

あさり嫌いさん必見!野菜たっぷり本格的なスンドゥブレシピ

おかず

 
スンドゥブ(純豆腐)とは韓国の豆腐のことですが、スンドゥブの入った鍋(スンドゥブチゲ)の略称として呼ぶことが多くあります。

海鮮の入ったスンドゥブが一般的ですが、アメリカにある韓国料理店ではあさりの入っていないスンドゥブやベジタリアン用のスンドゥブメニューもあります。

そこで今回は、甲殻類が苦手な人必見!
あさりの入っていない、野菜たっぷりのスンドゥブレシピを紹介します。
 

 

材料(2人分)
絹ごし豆腐
1パック(300g〜400g)
豚バラ
200g
ニラ
1/2束
豆もやし
1/2袋
エリンギ(きのこ)
1パック
玉ねぎ
半分
長ネギ
1本
キムチ
150g
卵黄
1個
にんにく
1片
水またはだし汁
300ml
コチュジャン
大さじ1
顆粒鶏ガラ
小さじ1
醤油
小さじ1
砂糖
小さじ1
味噌
大さじ1
作り方
  1. 野菜、豚バラを食べやすい大きさに切ります。
    豆腐は水気を切り、好みの大きさに切っておきます。
     

    エリンギは縦・横4等分にしたら、5mmほどの厚さにスライスします。
     
     

    ニラは根元の部分を切り落としたら5cmほどの長さに切り、長ネギは薄めの斜め切りにします。
     
     

    玉ねぎは縦に5mm幅にスライス、にんにくはみじん切りにします。
     
     

  2. 土鍋にごま油をひき、玉ねぎを炒め、油が回ったら豚肉を入れて炒めます。
     
     
  3. 豚肉の色が変わったら、ニンニク、キムチ、コチュジャンを入れて炒めたら、水またはだし汁、顆粒鶏ガラを入れます。
    ※ だし汁は水に出汁昆布を1時間以上つけたものでもOK。だし汁を使うことで旨味が増します。
     
     
  4. 醤油、砂糖を入れます。
  5. 煮だってきたらエリンギ、ニラ、豆もやし、豆腐、ネギを入れます。
     
  6. 野菜に火が通ったら味噌を溶かし、卵黄をのせて完成。
     

辛くしたい場合は、玉ねぎを炒める前に粉唐辛子を入れて、ごま油が赤くなるまで弱火で炒めます。

あさりが入っていなくても十分にコクのある、本格的なおいしいスンドゥブです。
ぜひ試してみてください!
 
 

Pocket   はてブ   保存
toz

この記事を書いた人

toz

野菜・果物がいちばん好き! 料理が苦手、面倒という方でも試してみたくなるような、いろんな野菜を使った簡単レシピを紹介します。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!