nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-08-27更新

電子レンジで時短!暑い季節にさっぱりとおいしい鮭の南蛮漬けのレシピ

おかず

8月もいよいよ終わりが近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続きます。
じっとり暑いときには、さっぱりとした南蛮漬けがぴったりです。

今回は、残暑にオススメの甘酸っぱい鮭の南蛮漬けのレシピのご紹介!
南蛮だれは電子レンジを使って時短で作るので、忙しい日でもパパッと作れるのが魅力です。
 

 

材料(2人分)
2切れ
ピーマン
1個
にんじん
1/4個
玉ねぎ
1/4個
片栗粉
大さじ3
大さじ2
砂糖
大さじ2
大さじ2
醤油
大さじ2
塩こしょう
適量
作り方
  1. ピーマン、にんじんを千切りに、玉ねぎは薄切りにする。鮭の切り身は、塩こしょうを振って下味をつけておく。
     
  2. 耐熱ボウルに南蛮酢の材料を混ぜ、①の野菜を入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で3分加熱する。
     
  3. フライパンでサラダ油を熱し、片栗粉をまぶした鮭を皮側から中火で、火が通るまで焼く。
     
  4. ②の南蛮ダレをバットに入れ、③を5〜10分ほど漬け込めば完成!
     

30分ほど漬け込めば、より南蛮だれが鮭に染み込んでおいしく食べられます。
糸唐辛子などをトッピングするのもオススメですよ!
ぜひお試しください。
 

Pocket   はてブ   保存
ヤマ

この記事を書いた人

ヤマ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!