nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-03-23更新

おうちで簡単にできる!サクっと揚げたアスパラガスとウインナーの串カツ

おかず

肉や野菜などを揚げて食べる、バラエティ豊かな串カツ。
「二度づけ禁止」などで有名な串カツは、大阪・新世界で大正末期から昭和初期に発祥したと言われています。
とんかつよりも手軽で食べやすいものを、ということで肉や野菜など様々な食材を串に刺して揚げたことが由来だとされ、昔から大阪庶民に親しまれてきました。

今回は、おうちで簡単にできるサクサク食感のアスパラガスとウインナーの串カツレシピのご紹介です。
春が旬のアスパラガスを使うことで、彩り華やかな食卓になりますよ。

 

 

材料
アスパラガス
3本
ウインナー
5本
薄力粉
適量
1個
パン粉
適量
串カツソース
ウスターソース
150ml
とんかつソース
大さじ1
200ml
砂糖
大さじ1
醤油
大さじ1
ケチャップ
小さじ2
作り方
  1. 串カツソースは材料を鍋に入れてよく混ぜ、ひと煮立ちさせて冷ます。
  2. アスパラガスは、根元を落としてピーラーで硬い部分をそぎ落とし、竹串に刺しやすい大きさに切る。ウインナーは半分に切る。
     
  3. ウインナー、アスパラガスの順番で交互に竹串に刺す。
     
  4. 溶き卵に潜らせ、薄力粉、パン粉をつける。この時、パン粉を細かく砕いておくとよりさくっとした食感になる。
     
     
  5. 鍋にサラダ油を入れて熱し、180度の油で衣が狐色になるまで揚げる。
     
  6. 皿に盛り、串カツソースを添えれば完成!
     

ウインナーとアスパラの組み合わせは、見た目もおしゃれでお弁当などにもピッタリ!
アスパラを一本揚げにしてみたり、カマンベールチーズ、エビなどを串カツにして食べてもいいですね。

串カツパーティーをするときは、卓上コンロでそれぞれワイワイと揚げながら食べても楽しいですよ!
普段のおかずだけじゃなく、ちょっとした記念日なんかにもおすすめです。
バラエティ豊かな食卓を楽しみましょう♪

 

Pocket   はてブ   保存
ヤマ

この記事を書いた人

ヤマ

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!