nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2021-03-25更新

入学式のお祝いに!じゃがいものミートグラタン

おかず

春は節目の季節で、新しい門出を祝う行事が盛り沢山!新年度を迎えると間もなく入学式シーズンですね。

そこで今回は、入学や進級のお祝いを家族で迎える際におすすめの華やかなホームパーティレシピをご紹介!
子どもから大人まで人気のミートソースとマッシュポテトを重ねたグラタンはオーブンにお任せできるので便利ですよ。
 

じゃがいものミートグラタンのレシピ

材料(4人分)
じゃがいも
4個
合いびき肉
200g
新たまねぎ(小)
1個
塩コショウ
少々
牛乳
大さじ3~
小さじ1/2
とろけるチーズ
適量
オリーブオイル
適量
<調味料>
ケチャップ
大さじ3
ウスターソース
大さじ1
作り方
  1. じゃがいもは皮をむいてひと口大に切り、5分ほど水に浸す。
  2. 新たまねぎはみじん切りする。
  3. 鍋に①のじゃがいもとじゃがいもが浸かる程度の水、塩を入れて火にかけて茹でる。
     
  4. 柔らかくなったら火からおろして水を捨て、熱いうちにマッシャーで潰す。
  5. 牛乳を加えてなめらかになったら塩コショウで軽く味付けし、耐熱容器に敷く。
     
  6. フライパンにオリーブオイルを熱し、2と合いびき肉を炒める。
     
  7. 調味料を入れて絡めたら5の上にのせる。
  8. とろけるチーズをたっぷりかけ、200℃に余熱したオーブンで20分ほど加熱する。
  9. チーズに焦げ目がついたら取り出す。

 

子どもが喜ぶミートグラタンはたまねぎたっぷりに!

ケチャップ味のミートソースは子ども達に人気の味付けですね。
ひき肉だけでなくたっぷりのたまねぎも加えるのでボリュームがアップします。

これからの時期は、みずみずしい新たまねぎがたくさん店頭に並びます。

新たまねぎは水分が多く、特有の辛味も少ないので生のままでも美味しいですが、ミートソースに加えればたっぷり食べられて甘みも引き出せますよ。

新たまねぎは火通りが早いため、短時間で炒められ時短で準備ができるのも嬉しい点ですね。

ぜひ入学のお祝い料理には、春の旬食材も取り入れて季節感を楽しみましょう。
 

お祝い料理にはオーブンメニューがおすすめ!

入学祝いのほか、春は新年度のスタートともに進級したり新社会人になったりと、新たな門出を迎える季節。ご家庭でもお祝い料理を用意する機会が多くなります。

祖父母や親せきなどお招きする際は、何かと準備で忙しくなりますが、そんなときにおすすめしたいのがオーブンメニューです!

オーブン調理は難しそうなイメージや手の込んだ本格的なメニューを作るイメージがあるかもしれませんが、実は下準備するだけであとはオーブンにお任せできるのでとっても便利な調理家電です。

今回のミートグラタンは、先にマッシュしたじゃがいもとミートソースを耐熱容器に入れて事前に準備しておくことも可能です。

食べ頃から逆算してオーブンに温度と時間を入れてスタートボタンを押すだけで、コンロの前でスタンバイしたり火通りを心配したりする必要もなく、他の料理を作ったり食卓の準備をしたりできるのも良い点です。

また温かいメニューはお皿に盛り付けてセッティングしているうちに冷めてしまいがちですが、オーブンメニューならギリギリまでオーブンに入れておき、食事の途中でメインディッシュをアツアツの状態で出すこともできます。

まだ肌寒い日が多い春先、アツアツのじゃがいものミートグラタンをメインディッシュに、楽しい入学のお祝いご飯を楽しんで下さいね。

 
 

Pocket   はてブ   保存
Happy

この記事を書いた人

Happy

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!