nomina

まいにちの野菜を、もっとしあわせに。

2020-09-01更新

【スープジャー弁当】夏バテ気味の体にしみる長ネギと梅のスープ

スープ

梅干しのしょっぱさの素であるクエン酸は、疲れを取ってくれるだけでなく、胃液の分泌を促し、食欲を増進させる効果があります。

今回は、暑さでお疲れ気味の体を労わる、長ネギと梅干しのスープをご紹介します。
 

材料(1人分:350ml)
長ネギ
1/3本
乾燥わかめ
ひとつまみ
1個
☆水
250ml
☆醤油
大さじ1/2
☆顆粒だし
小さじ1/2
作り方
  1. スープジャーに熱湯を入れ、予熱しておく。
  2. ボウルに水(分量外)を張り、乾燥わかめを戻しておく。
  3. 鍋に水と長ネギ、梅肉半分を入れ一煮立ちさせる。
     
  4. 長ネギに火が通ったら☆と②のわかめを入れて、再度一煮立ちさせる。
     
  5. スープジャーの熱湯を捨て④を注いだら、梅肉の半分を乗せて完成!

シャキシャキとした長ネギと、梅の酸味がおいしいスープです。
朝からじっとり汗をかくような暑い日にも、さっぱりとしたスープを食べて午後からも頑張りましょう!

 
 

Pocket   はてブ   保存
nomina編集部

この記事を書いた人

nomina編集部

「もったいない野菜でおいしく健康に」をテーマに、ドリンクレシピや野菜の知識などをお届けします。

カテゴリー
Instagram

nominaのSNSをフォローして
最新情報をチェックしよう!